ミラー・ツインズ シーズン1の動画を1話から最終話まで無料視聴!dailymotionは危険!

ジャニーズグループ”Kis-My-Ft2″の藤ヶ谷太輔さんが主演したドラマ「ミラー・ツインズ」。

フジテレビ「オトナの土ドラ」枠にて2019年4月6日から5月25日まで放送されその後続編も制作されまいた。

そんなミラー・ツインズ シーズン1の動画を1話から最終話まで無料視聴出来る方法についてまとめました!

動画情報

ドラマ”ミラー・ツインズ シーズン1″の動画を配信しているサービスは以下の通りです

“ミラー・ツインズ”が配信されており、無料視聴期間で全話視聴可能な動画配信サービスは上記の通り「FODのみ」となっています。

さらにFODでは「ミラー・ツインズ シーズン2」の動画も全話視聴可能です!

ミラー・ツインズ シーズン2の動画を1話から最終話まで無料視聴できるのはここ!

2020.01.11

 

ひよこ
FODはお試し期間を利用すれば無料で最終話まで視聴でき、お試し期間中の解約で一切お金はかかりません!

サービスの利用方法について詳しくご説明していきますね♪

<スポンサーリンク>

 “ミラー・ツインズ シーズン1″の動画配信と無料視聴方法

ミラー・ツインズ シーズン1“が配信されており、なおかつ”無料お試し期間“を利用して全話視聴が出来るサービスは以下の通りです。

FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

FODプレミアムはAmazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、初回に限り1ヶ月無料で視聴可能となっています。

 

“フジテレビが運営する動画配信サービス”ということで、現在放送中のドラマの配信などはもちろん、過去に放送された名作ドラマワンピースなどのアニメ・さらには雑誌約100誌も無料で見ることができます!

さらには毎月8のつく日にはポイントの配布があり、貯まったポイントでレンタル動画や漫画などの購入も可能!コミカライズされた「ミラー・ツインズ」の漫画も無料配布されるポイントで購入可能!

登録方法もとっても簡単!

↑ボタンからFODのサイトにいく

Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録

たったこれだけ!1ヶ月以内に解約すればもちろん無料です!

ひよこ

不安な方のために登録方法&解約方法を図解でわかりやすくまとめた記事作りましたのでよかったら参考になさってくださいね♪

FODプレミアムの登録や解約方法!注意点もわかりやすく解説します!

2018.02.15
ポイント!

ミラー・ツインズ シーズン1」はフジテレビで放送されたドラマですので、フジテレビが運営する動画サービス”FOD”でしか配信されていません(2020年1月現在)

さらにFODでは「ミラー・ツインズ シーズン2」の動画も全話視聴することができます。

dailymotionなどで違法アップロードされた動画の視聴

違法アップロードされたドラマ動画をPandoradailymotionで視聴される方もいると思いますが、倫理的な問題のみならずウイルスやマルウェアの危険性もありますし、うっかりDLしてしまったら刑事罰の対象にもなってしまいます。

著作権又は著作隣接権を侵害する自動公衆送信(中略)を受信して行うデジタル方式の録音又は録画を、自らその事実を知りながら行つて著作権又は著作隣接権を侵害した者は、二年以下の懲役若しくは二百万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。

引用元:著作権法119条3項

上記でご説明した通り公式配信でもお試し期間を利用すれば無料で視聴が可能ですので、違法アップロードされた動画の視聴はやめましょう!

ミラー・ツインズ シーズン1 とは?

ミラー・ツインズ」は、東海テレビとWOWOWの共同製作でフジテレビ系「オトナの土ドラ」にて2019年4月6日から5月25日まで放送されたサスペンスドラマ。

脚本家・高橋悠也のオリジナル脚本だが、「月刊!スピリッツ」にてコミカライズされ先行連載された。

幼い頃に誘拐事件で生き別れとなった双子の兄弟が、弟は刑事、兄は犯罪者として対極の人生を送り絡み合っていく物語。

ミラー・ツインズ キャスト

・藤ヶ谷太輔 ・倉科カナ 

・渡辺大 ・武田梨奈 ・温水洋一

・村上知子(森三中) ・櫻井淳子 ・中村久美

・佐戸井けん太 ・石黒賢 ・高橋克典

ミラー・ツインズ シーズン1 あらすじ

資産家の息子・葛城圭吾と勇吾は双子の弟と兄。真面目な圭吾とは反対に、勇吾は奔放な性格だった。
その日、公園で遊んでいたときも、圭吾は時計を見て「もう帰ろう」と言った。だが、勇吾は聞かず「勝手にしろ」とひとり茂みの奥に向かう。
勇吾を置き、ひとり家路を急ぐ圭吾。まさか勇吾が誘拐犯に拉致されるとは知る由もなかった―――

あれから20年、30歳になった圭吾(藤ヶ谷太輔)は警察官になっていた。兄の勇吾の誘拐事件は未解決のまま、勇吾の行方どころか生死さえ分かっていない。
自分の手で真相を明らかにしようと圭吾は刑事になったのだった。
そんな中、圭吾の父がテレビ番組で、20年前の事件の情報提供を呼びかける。有力な情報には私的に懸賞金を支払うと言う。その額、1億円。
「たとえ時効が過ぎていたとしても私たち家族にとっては決して終わりではありません。私たち家族は諦めません。必ずどこかで勇吾が生きていると信じています」

圭吾もまた父と同じ気持ちだった。勇吾の遺体は見つかっていない。遺体がない以上、生きていると信じる。
圭吾にとって唯一心を許せる恋人・里美(倉科カナ)との仲がなかなか進展しないのも、人生の全てを20年前の誘拐事件の真相解明に注いでいるからだった。
そんな中、一件の殺人未遂事件が起こる。
刺されたのは番組を見て、情報提供をしようとした男性だった。
たまたま近くにいたことで第一発見者となった圭吾だったが、現場に残されていた犯人の毛髪の鑑定によって驚くべき事実が浮かび上がる。

「犯行現場に残されていた毛髪と葛城さんのDNAが一致しました」

捜査一課の同僚・赤城(渡辺大)は圭吾を疑う。だが、圭吾を子供の頃から知る所轄の刑事・皆川(高橋克典)には圭吾が犯人だとは思えなかった。
捜査一課長・久能(石黒賢)の娘である詩織(武田梨奈)と共に捜査に当たる皆川。

一方、圭吾は犯人に心当たりがあった。同じDNAを持つ人間は世界にただひとり。誘拐された双子の兄・勇吾だけ――
勇吾は生きている。そう確信する圭吾。だが、だとしたら何故、家に戻ってこないのか。そしてなぜ事件を起こしたのか―――
その頃、葛城勇吾(藤ヶ谷太輔)は悠然と圭吾の写真を見つめていた。

「ようやく、俺の復讐が始まる」
20年の時を経て、動き出す事件の真相。それぞれの信念、秘密、裏切り、謎が圭吾と勇吾の運命を交錯させていく――

1話「生き別れた双子」 あらすじ

20年前――。双子の兄弟の葛城圭吾と勇吾。性格は正反対だが、遊ぶ時はいつも一緒だった。ある日、公園で勇吾が何者かに誘拐されるまでは・・・。そして現在。刑事となった圭吾(藤ヶ谷太輔)は、今も行方不明のままの兄・勇吾を探していた。恋人の里美(倉科カナ)、20年前から圭吾を見守ってきた刑事・皆川(高橋克典)は、事件の呪縛にとらわれている圭吾を案じていた。そんな中、殺人未遂事件が発生。被害者は圭吾の顔を見て「犯人はこいつだ」と告げる。まさか・・・勇吾が?

2話「仕組まれた罪」 あらすじ

田島(濱津隆之)殺害の疑いをかけられ、赤城(渡辺大)の尋問を受ける圭吾(藤ヶ谷太輔)。皆川(高橋克典)は、圭吾の犯行だと示す状況証拠が揃いすぎていることに疑問を抱く。一方、事件の裏で暗躍する圭吾の兄――勇吾(藤ヶ谷太輔/2役)。田島は、勇吾誘拐の実行犯を知っていると話した後、殺された。すべては、20年前のあの誘拐事件から始まったのだ。圭吾と勇吾・・・時を超え、2人の運命が重なり、動き始める。

3話「揺れ動く心」 あらすじ

殺人事件の容疑者として警察に追われる圭吾(藤ヶ谷太輔)。全ては裏で繋がっていた里美(本名・吉崎英里)(倉科カナ)と勇吾(藤ヶ谷太輔/2役)が仕掛けた罠だったのだ。そんな中、一体の白骨遺体が見つかる。遺体は20年前から行方不明となっている吉崎誠(奥野瑛太)と判明。久能(石黒賢)や皆川が、勇吾誘拐事件との関連を疑う中、圭吾は局面打開のために動き出し・・・・・・。

4話「壊れゆく関係」 あらすじ

ついに圭吾(藤ヶ谷太輔)の前に姿を現した勇吾(藤ヶ谷太輔/2役)。「誘拐犯はあと1人。俺がこの手で殺す」と告げ姿を消した勇吾に、圭吾は兄が完全に犯罪者に成り果てたことを知る。一方、里美(倉科カナ)は圭吾と勇吾の間で揺れていた。そんな里美の変化に気付いた勇吾は復讐の狂気を加速させていく。そんな中、久能(石黒賢)からの情報で誘拐犯最後の1人、海野(湯江タケユキ)に辿り着いた皆川(高橋克典)。海野の元へ行くが、そこで見たものは・・・・・・。

5話「協力者の影」 あらすじ

誘拐犯の最後の1人海野(湯江タケユキ)が殺害される。勇吾(藤ヶ谷太輔)の存在が警察に確認されたことで殺人の容疑が晴れた圭吾(藤ヶ谷太輔/2役)だったが、里美(倉科カナ)と勇吾が一緒にいるところを目撃してしまい動揺する。その一方、里美は「まだ復讐は終わっていない」と言う勇吾に不安を募らせていた・・・。海野殺害事件を追う皆川(高橋克典)は、毒殺という今までの事件とは異質な手口に不審を抱く。海野の周辺捜査から新たな男にたどり着くが…

6話「決別と覚悟」 あらすじ

車にひかれ負傷した勇吾(藤ヶ谷太輔)。その身を匿う協力者の存在が明らかになる。一方、圭吾(藤ヶ谷太輔/2役)は恋人の里美(倉科カナ)が勇吾とつながっていると疑い、里美のマンションを張っていた。そんな中、警察内部でも新たな動きが・・・・・・久能(石黒賢)は、勇吾のあまりの手際の良さから警察内部に協力者がいる可能性を考える。皆川(高橋克典)もまた内通者への疑念を強くしていく中、犯人につながる重要情報が警察に寄せられ――

7話「復讐の結末」 あらすじ

海野(湯江タケユキ)殺しの実行犯、山沢(新羅慎二)が自殺に見せかけ殺される。疑念を感じた圭吾(藤ヶ谷太輔)が独自に捜査を始める中、皆川(高橋克典)もまた事件の核心に迫りつつあった。そんな中、圭吾が入院中の詩織(武田梨奈)を訪ねてくる。山沢について意見を求められる詩織だったが、ふと圭吾の様子に違和感を覚える。「・・・・・・葛城さんじゃない・・・あなたは!?」

8話(最終話)「光と影」 あらすじ

衝撃的な事実を知る圭吾(藤ヶ谷太輔)。皆川(高橋克典)はすべての真相を圭吾に語り始める。そんな中、勇吾(藤ヶ谷太輔/2役)は里美(倉科カナ)にとある言葉を告げる。20年前の誘拐事件がもたらしたあまりにも数奇な運命に翻弄された宿命の双子――最後に勝つのは光か闇か・・・衝撃の結末が待ち受ける!

ミラー・ツインズ 感想

筆者の感想

ミラー・ツインズはシーズン1&2全話視聴しましたがとても面白い作品でした!

東海テレビ制作ドラマのファンであるので多少甘めな評価になっているかもしれませんが細かいところまでしっかりと作り込まれていたのに好感が持てましたし、大変失礼ながら藤ヶ谷太輔さんがここまで達者な役者とは知りませんでした。

誘拐されて対照的な生き方をしてきた双子を1人2役で見事に演じきってましたね。

脇を支える演者もベテラン揃いで安定感がありますし、脚本自体もとてもよくできています。

シーズン1〜2と合わせて12話視聴してこその作品ですのでぜひ合わせて視聴していただきたい作品です!

まとめ

という訳で、「ミラー・ツインズ シーズン1」の動画の無料視聴方法やキャスト・あらすじについてでした!

まとめとしましては、

まとめ

・”ミラー・ツインズ シーズン1″はFODでのみ全話配信中

・フジテレビの公式サービスFODはAmazon Pay及びアプリ内課金で登録1ヶ月は無料視聴できる

・お試し期間内でも全話視聴が可能!

・FODではミラー・ツインズ シーズン2も配信中!

様々な動画が視聴出来るFODですが、旧作・新作ドラマ・アニメまで視聴できるとてもオススメのサービスです。

無料トライアル期間一杯までアニメやドラマを見まくって解約しても全然問題ないですし、気に入ったら月額888円(税別)で継続視聴してもよし!

お試し期間を使って心ゆくまでじっくりとご覧ください。

※この記事に記載されている内容は2020年1月10日時点の情報です。動画には視聴期限がございますのでご注意ください。

<関連記事(広告含む)>