青少年アシベのストーリーや発売日は?画像やゴマちゃんも気になる!

1988年から1994年まで「週刊ヤングジャンプ」で連載、その後アニメ化もされた人気作品「少年アシベ」。

30代の私はまさにドンピシャの世代でして、今でも「ゴマちゃん」は好きなキャラクターとして心に残っています。

改めてストーリーを思い返してみると、

「大工の父親が建築中の家を火の不始末で燃やす」「住んでた一軒家を引き払いアパートへ引っ越す」「アザラシを拾う」「アパートでアザラシを飼う」「友達がネパールへ一家転住」

などなど、なかなかにドえらい話。

 

可愛らしいタッチで描かれた作風ではあるものの、なかなかにパンチのきいた作品でした。

 

さて、そんな少年アシベですが「復活する!」と話題になっているんですよ!!

 

しかもアシベは高校生になっているというんです!

タイトルは「青少年アシベ」!!

 

・・・これは気になりますよね??

<スポンサーリンク>

少年アシベのストーリーをおさらい!

さて「青少年アシベ」の話を進めていく前に、「そもそも少年アシベを知らない」って方も多いと思います。

そりゃ、今から20年以上前の作品ですからね^^;

 

「少年アシベ」は森下裕美の作品で、1988年から1994年まで「週刊ヤングジャンプ」で連載されていました。

OVA・TVアニメ化で大人気となり、連載終了後も続編「COMAGOMA」がスタートしたりと、1990年代後半を代表する作品と言えるでしょう。

2016年からはEテレで23年ぶりに新作のテレビアニメ「少年アシベ GO! GO! ゴマちゃん」が放送開始されています。

 

漫画の作りは「4コマ漫画」なのですが、既存4コマと違い、

『大元のストーリーを中心に、たくさんのキャラクターがそれぞれのストーリーを展開していく』

という、現在使われている4コマ手法の先駆け的な存在です。

※↓楽天へのリンクです

少年アシベ(1) (アクションコミックス) [ 森下裕美 ]

 

ストーリーは

ゴマフアザラシの赤ちゃんであるゴマちゃんと小学1年生の芦屋アシベ(あしや あしべ)達の交流を描いた作品

・・・ってな感じのメインストーリーなのですが、冒頭でも書いた通り

「大工の父親が建築中の家を燃やす」「アパートに引っ越す」「アザラシを飼う」「友達がネパールに一家で移住」「イエティ登場」

など、ほんわかとした作りの中に割ととんでもない設定がたくさんぶち込まれている作品ですね。

 

ちなみにネパールへ移住したアシベの友人「阿南スガオ」は、アシベが大好きで毎日のようにアシベのことを遠い空から思っており、ある意味で友人の域を超えています。

 

全然関係ないんですが・・・

私の昔の友人の髪型がアシベそっくりで、元々のあだ名が「ナス」だったんですが、アシベのTVアニメ化とともにあだ名が「アシベ」となっていたことをふと思い出しました(・Д・)

・・・元気かなぁ〜。

 

っと、ちょっと脱線しましたが、そんな「少年アシベ」が「青少年アシベ」へとなり連載がスタートとなるわけですが・・・

一体どんな感じになっているんでしょうか??

<スポンサーリンク>

青少年アシベのストーリーや画像は?


↑の画像が青少年アシベの告知イラストですね!!

 

アシベとスガオくん、そしてゴマちゃん。

後ろには高校生が2人。

 

公式の告知コメントは

「高校一年生に成長したアシベやスガオくん達を描いた「青少年アシベ」が7月25日発売の月刊アクション9月号より連載開始!」

ってことですので、後ろの高校生は成長したアシベとスガオくんってことでしょうね。

 

 

・・・二人とも身長がおよそ2倍にまで成長しとります。

 

そして、片方が茶髪・・・。

 

アシベの特徴である「ナスのヘタ・丸みのある輪郭」は茶髪の方がそれらしいですし、背の高い方がスガオくんらしい輪郭をしていますよね。

アシベが茶髪・・・ただのオシャレ?それともグレた??と妄想も捗りますが、現在出されている情報はこの告知ビジュアルだけなのでなんとも言えない感じです。

 

ストーリーに関しても「高校一年生に成長したアシベやスガオくん達を描いた」としか発表がないのですが、すごい気になるのは・・・

「ゴマちゃんは??」

ってことですよね!

<スポンサーリンク>

ゴマちゃんはどうなってる?発売日も気になる!

さて、アシベの世界のある意味での主役「ゴマフアザラシのゴマちゃん」が告知ビジュアルでは「成長した姿」を見せていません。

少年アシベ時代のアシベは小学1年生で、今回は高校1年生ということですから・・・実に9年もの時間が経っています。

 

登場時ゴマちゃんは赤ちゃんだったとは言え不謹慎なことも一瞬頭をよぎったのですが、

ゴマフアザラシの寿命を調べてみると

およそ30年

ということですから、多分無事です(・Д・)

 

ただ・・・

体長はオスで170cm前後、メスで160cm前後。体重は70-130kgほどになる。

とのことで。

 

リアルに考えたらドえらいことになるんですが、イエティと共存できる優しい世界なので多分なんとでもなると思います ♪(´ε` )

 

掲載雑誌・発売日についてですが

7月25日発売の月刊アクション9月号

だそうです。

 

そしてもう一つ、

アシベの作者の森下裕美さんは今回原作を担当し、作画は森下裕美さんが指名した作家の”笑平” さんが担当する

ってこと。

 

元々の作者さんが指名するのですから大丈夫でしょうけど、ちょっと気になる部分ではありますよね。

 

兎にも角にも、青少年アシベがどんな作品なのか?今から発売日が待ち遠しいです!

 

ではでは、最後までご覧いただきありがとうございましたm(__)m

<スポンサーリンク>