火花の映画版キャスト一覧!公開日や主題歌も気になる!

映画「火花」のキャストが決定!

第153回・芥川賞受賞作品「火花」

お笑い芸人・ピース又吉さんが執筆し、累計発行部数250万部を超えている言わずと知れた超ヒット作ですよね。

2015年末にNetflixでドラマ化もされ、映画化の噂も絶えず流れていましたが、

この度正式に映画の制作が発表されましたね!

 

又吉さんの第2作となる「劇場」も「新潮」4月号(新潮社)で掲載されることになりましたし、発表のタイミングを合わせたのかな?と邪推をしてしまいましたが^^;

 

Netflix版の「火花」は視聴済みなのですが、個人的にはかなり面白かったですね!

物語を構成する10のエピソードを監督5人で撮っているということですが、何の違和感もなく、すんなりと視聴できました。

このNetflix版ドラマは、2017年2月26日からNHK総合にて、Netflixで配信されたものを約45分(最終回のみ50分)に再編集して放送されということですから、まだ観たことがない方はご覧になってみてはいかがでしょうか??

 

ドラマ版「火花」は配役が良く、しかもエキストラに近い役までしっかりと達者な役者さんを起用しているので、「隙がない」作品に仕上がっていた印象があります。

映画版「火花」は一体どんなキャストになるのでしょうか?

<スポンサーリンク>

火花・映画版キャストとコメント

2月14日に発表されたキャストは以下の通りです。

まだ主要キャストのみの発表ですので、

追加発表があり次第、追記していきたいと思います!

 

『徳永』役:菅田将暉

画像引用:huun.info

生年月日 1993年2月21日(23歳)
出身 大阪府箕面市
身長 176 cm
血液型 A型
デビュー 2009年
事務所 トップコート

TVで見ない日はないと言っても過言ではない彼。

2016年に公開された映画だけで9本も出演しています。

2016年度・ブレイク俳優1位(オリコン調べ)

 

<コメント>

「人を笑わす、この痛みがないと生きていけないとすら思っています」

「自分にとって神様であり、日常である芸人さんを演じるという事にものすごく怖さがある」

「板尾さんと出会って、なんかもうどうでも良くなりました。だって、こんなにおもろそうな座組。原作。そして聞いたら芸人さんあるあるだと言うじゃないですか。知りたい。そんな欲求がある事をおゆるしください。ただ好きなものに邁進して良いという許可が下りたので、この度マイクスタンド1本のステージに立たせて頂きます」

 

 

『神谷』役:桐谷健太

画像引用:映画.com

生年月日 1980年2月4日(37歳)
出身 大阪府
身長 181 cm
血液型 O型
デビュー 2002年
配偶者 既婚(2014年 – )
事務所 ホットロード

もともと演じるキャラクターは3枚目が多かったですが、

最近は2枚目の役が多い印象の桐谷健太。

CMで歌われた「海の声」のヒットや紅白歌合戦への出場も記憶に新しいところ。

 

<コメント>

「幼い頃から、人を笑かして笑顔と笑い声が生まれた時のエネルギーが大好きでした。同時に、ウケへんかったら…という底知れぬ恐怖を感じ、眠れない夜も何度もありました。人に笑ってもらえる最上の喜びと、この上ない困難さ。それを生業とする芸人さんは狂気の沙汰。怪物です。そんな世界に生きようとする、愛おしい男たちの物語。役者が芸人を演じるのではなく、芸人を生きます。あーコワ」

 

『真樹』役(神谷の恋人):木村文乃

画像引用:映画.com

生年月日 1987年10月19日(29歳)
出身 東京都
身長 164 cm
血液型 AB型
デビュー 2004年 
配偶者 既婚
事務所 トライストーン・エンタテイメント

安定してドラマに出演し続けている彼女。

現在も「A LIFE〜愛しき人〜」に出演されていますね。

2016年末に結婚されたとこも大きな話題となりました。

 

『山下』役(徳永の相方):川谷修士(二丁拳銃)

画像引用:sp.live.nicovideo.jp/gate/lv277372731

生年月日 1974年5月17日(42歳)
出身 兵庫県神戸市
身長 169 cm
血液型 A型
デビュー 1993年 
配偶者 既婚
事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー

お笑いコンビ「二丁拳銃」のツッコミ。

最近では「子煩悩・良夫」として番組で取り上げられ、相方の小堀と比較されることが多い。

 

『大林』役(神谷の相方):三浦誠己

画像引用:映画.com

生年月日 1975年11月16日(41歳)
出身 和歌山県
身長 181cm
血液型 B型
活動期間 2002年 –
配偶者 笹峯愛
事務所 ディケイド

元々吉本所属の芸人だった三浦誠己。2003年に俳優に転向されました・

奥さんは女優の笹峰愛。

警察・事件系作品の主演が多いことでも知られます。

<スポンサーリンク>

監督はあの人!主題歌や公開日は?

映画版「火花」の最大のサプライズと言えば、

「監督」

ではないでしょうか?(笑)

監督:板尾創路

画像引用:映画.com

生年月日 1963年7月18日(53歳)
出身 大阪府富田林市
血液型 A型
身長 177cm
事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー

お笑いでも独特の世界観をお持ちの彼ですが、

作詞・映画監督としても独特の世界観をお持ちですよね。

 

映画監督としてのキャリアは2作品と少なく、また、賛否がくっきりと分かれている方ではありますが、平山秀幸監督や是枝裕和監督から演出を高く評価されています。

映画版火花の脚本も豊田利晃氏と共同で手がけています。

 

板尾監督は

「語りを画にして登場人物の思いを観客に届けるのが、私の今回の一番の仕事だと思い半年かけて脚本を作った」

「関西出身のドリームキャストで何の心配もしていません。最終的に『スパークス』と『あほんだら』という2組の漫才コンビを誕生させ、M1グランプリに出場させたいです」

とコメントされています。

原作者の又吉さんもこの座組にはかなり満足されているようで、

「監督、脚本、俳優、優しいけれど喧嘩が強い方々ばかりが揃った印象です。ドキドキしてきました」

とコメントされています。

 

劇場公開予定は、

2017年11月となっています。

 

主題歌に関しては現在情報がありませんが、発表があり次第追記致します。

 

ドラマ版の評判がかなり高いことで、どうしても比較されてしまうと思いますし、ちょっと心配もありますが、

このキャストを見ていると杞憂に終わりそうかな・・・とも感じます。

 

菅田将暉と桐谷健太がどのような芝居をするのか?

そして板尾監督がどのように演出をしていくのか?

 

今から公開が待ち遠しいです^^

 

ではでは、最後までご覧いただきありがとうございましたm(__)m

<スポンサーリンク>