アナ雪2のオラフの声優は誰に変わる?ピエール瀧の続投はありえる?

3月12日の速報以降大きな話題になっている「ピエール瀧」の薬物所持での逮捕。

全くもってそんな雰囲気を感じなかった方だったこともありビックリされた方も多かったと思います。

ピエール瀧といえば今やTVで観ない日はないくらいの活躍振りですが、今年は所属音楽グループ「電気グルーヴ」の結成30周年ということもあり特に注目されていました。

役者としても大河ドラマ出演などが決まっており今後どうなるか気になるところではありますが、世間の関心として最も話題になっているのが

アナと雪の女王2のオラフの声はどうなるの?

ということ。

本日はピエール瀧さんの略歴なども交えつつそのことについて書き綴って行こうと思います。

<スポンサーリンク>

ピエール瀧の経歴

ピエール瀧
本名 瀧 正則
別名 ウルトラの瀧
畳三郎
ピエール畳
瀧勝など
生誕 1967年4月8日(51歳)
出身地 静岡県静岡市葵区
学歴 静岡県立静岡東高等学校

ピエール瀧こと瀧 正則は1967年4月8日生まれ現在51歳。

友人の紹介で知り合った石野卓球と前身グループを経て1989年から電気グルーヴとして活動開始し以降国内外で高い評価を得る。

近年は役者・声優・タレントとしての活躍しており2013年には「凶悪」での演技が評価され、

日本アカデミー賞優秀助演男優賞・報知映画賞助演男優賞・毎日映画コンクール男優助演賞・ブルーリボン賞助演男優賞を獲得しています。

また、シンゴジラ・のぼうの城・アウトレイジなどの注目作や声優としてアナと雪の女王などにも出演されていました。

 

一応補足しておきますと、

ピエール瀧さんはTBSラジオ『たまむすび』の中で電気グルーヴ30周年記念として2019年の1年間限定で「ウルトラの瀧と改名すると発言していますので…今はピエール瀧というかウルトラの瀧です(汗

 

さて、気になるのは

アナ雪2のオラフをはじめ、2019年以降出演予定の作品はどうなっちゃうの?

ってことですね!

<スポンサーリンク>

アナ雪2のオラフの声優はどうなる?

2019年11月22日に日米同時公開予定の「アナと雪の女王2」。

既出情報はあまり多くはないですが、前作の主要キャラクターの出演は決まっています。

 

ということは当然オラフも出演するわけですが、英語版の声の担当は前作に引き続きジョシュ・ギャットで決定しており…通例でしたらピエール瀧なはず。

私自身アニメ業界に多少関わっていましたが、アニメ映画のアフレコは規模にもよりますが基本は公開予定の半年〜3ヶ月前でした。

大作になればなるほど前倒しになる傾向なので、既に収録が始まっているかは微妙なところでしょうかね。

継続起用に関しては残念ながら無いでしょう。

イメージを大事にするディズニーがゴーを出すとは思えません。

 

となると「誰がオラフの声を当てるのか?」ということですが、

まだ何も情報が出ていませんので何ともいえない部分が多いのですが、最近のディズニーはアニメ系に出演している声優が起用されにくいことから、

俳優・ミュージカル俳優・タレント・吹き替え実績のある声優

のいずれかが通例です。

 

メインキャストということもあり、イメージ的に変えたくないと制作サイドが考えたなら…

↑もありえるかもしれません。

 

アナ雪以外にも公開直前の作品などもあり、莫大な違約金がのしかかるであろうピエール瀧さん。

➡︎ピエール瀧の違約金はいくらになる?出演予定作品や過去作はどうなるの?

今度どうなっていくのか注視していきたいと思います。

<スポンサーリンク>