沢田研二ライブ(埼玉)中止の理由は?チケットの払い戻しや振替も気になる!

端整で中性的な容姿・セクシーな歌声で1960年代後半に爆発的な人気となった「沢田研二」さん。

発表された楽曲は日本のみならず世界中で愛され、70歳となった現在も積極的にライブ活動をされていますよね。

最近目にする沢田研二さんのニュースと言えば「激変」とか「ドタキャン」とか割とネガティヴなものが多いように思いますが、本日2018年10月17日もちょっとネガティヴな話題でトレンド入りされているようですね。

内容は、

さいたまスーパーアリーナで午後5時から予定していた公演「沢田研二 70YEARS LIVE『OLD GUYS ROCK』」が急遽中止になったとのこと。

 

一体何があったのでしょうか?

<スポンサーリンク>

沢田研二のさいたまスーパーアリーナライブ講演中止の理由は?

 

↑の画像は、さいたまスーパーアリーナ入場口に貼られた公演中止の案内です。

手書きであることや書かれている内容からも、現場は苦慮しながらこのような対応をしたということが何となく伝わってきますね。

ツイッターなどでも話題になっており、

現場ではライブ開演を心待ちにしていた方々が状況を理解できず係員に説明を求めていたそうですが、

「契約上の重大な問題が発生したため」の一点張りで話にならないようですね。

 

2004年10月茨城・水戸の県民文化センターで開催予定だったコンサートツアーが開催直前に中止になったことがありますが、その時も「開催に際しての事前の取り決めごとを実現できなかった」と主催者が発表していました。

実際のところ「取り決めごと」に関しては契約上の問題で発表されていませんが、某ネット掲示板などでは「チケットの売れ行きが悪く空席が目立つため」「施設利用における規約違反」なんて噂が流れていましたね。

2016年1月にNHKホールで行われたライブに行った時は結構埋まって印象なのですが、キャパとか地方によっては確かに空席もあるようですし…

仮に今回のドタキャン理由が「空席が目立つため」ならばもっと早くに発表できたでしょうし…ちょっと判然としませんね。

公式ホームページをみてみると…

 引用:http://www.co-colo.com/top.html

 

9月30日の振替公演の案内はあるものの、今回のライブ中止に関しての記述は一切ありません。

数日後に公式ホームページで主催者発表があると思いますが、今回も具体的な内容などは発表されないように思いますね…。

<スポンサーリンク>

チケットの払い戻しは?

実際に現地に行った方は「チケットの払い戻し」に関して気になっている方も多いと思います。

払い戻しに関してもまだ発表されておりませんが、こう行ったケースではほぼ間違いなく払い戻しがありますのでご安心ください!

・ファンクラブ経由で買った方→公式ホームページで案内があると思われます

チケットポート チケットぴあ CNプレイガイド ローソンチケット で購入された方はそれぞれのサイトで払い戻しの発表をお待ちくださいませ。

楽しみにしていた方は本当に残念だったと思います。

沢田研二さんの楽曲になぞらえて「勝手にしやがれ」なんてツイートされている方もいらっしゃるようですが、できればこのようなことがないようにお願いしたい限りです。

沢田研二を知らない世代の方にオススメ!

世代的に「沢田研二」さんをあまり知らない人も多いと思いますので、個人的に大好きな作品を一つご紹介します!

「魔界転生」というタイトルなのですが、一度はどこかで聞いたことがあると思います。

1981年に劇場公開され、200万人を動員した大ヒット映画なんですよ!

 

徳川の天下を転覆しようと企む男が、忍法“魔界転生”により剣豪を意のままに操る…

ってな内容でして、沢田研二さんは天草四郎を演じております。

他にも緒方拳、千葉真一、真田広之など超豪華俳優陣が出演しています!

 

魔界転生はフジテレビの動画配信サイト「FOD」に登録すると一ヶ月無料で視聴できますから、興味のある方はぜひご覧になってみてくださいね!

魔界転生をFODで無料で見る!

では最後までご覧いただきありがとうございました!

<スポンサーリンク>