古川正明のwiki風プロフ!元芸人でBBQ会社社長の年収も気になる!

皆さんどうも”pura”です!

だいぶ過ごしやすい日々が続いており、数ヶ月稼働していたエアコンもようやく使わずにすむようになりました。

 

そう言った意味でもだいぶ秋らしくなってきましたが秋の夜長をゆっくりと自宅で過ごすのが一番のリラックスって人も多いでしょうね。

私もその口でして、本日から3連休ということもありTVでも観ながらゴロゴロとしてようかな〜なんて考えてTV番組表を見ていたら何やら面白そうな番組が。

やり直して儲けた人 高田純次と平野ノラTV初タッグコンビが大暴れSP!

という番組なのですが内容を見てると、
「お笑い賞レースで受賞歴もある元芸人は今では…BBQ会社を起ち上げガッポリ!そのからくりは…流行りのBBQに注目するという先見の明に、芸人らしいウィットな発想、そして気配り目線で見つけたBBQ便利グッズだった!」

との気になる内容。

「この芸人は誰なんだろう?」「どんな人なんだろう?」「いくらくらい儲けてるんだろう?」

と興味がむくむく。

調べて見たらどうやら「古川正明」という方のようですね。

というわけで本日は古川正明さんについて書き綴って行こうと思います!

<スポンサーリンク>

古川正明のwiki風プロフィール!

中々にダンディでナイスミドルと言った方ですね。

元芸人の方という事でwikiがあると思ったのですが見当たりませんでした(汗

 

wiki風に情報をまとめますと↓

お名前は古川正明(ふるかわまさあき)さん

既婚でお子様が二人いらっしゃいます。

 

大阪の尼崎市出身で大阪市在住。幼少期は父親の都合で四国や九州など各地を転々としていたそうです。

年齢には関しては情報がなかったのですがおそらく40代後半〜50代前半だと思います。

高校卒業後に内田写真株式会社に入社するものの芸人への夢を捨てきれずに2年程で退社して松竹芸能に所属。

WINNERSというコンビ名で活動をされており、松竹芸能の有名どころである「ますだおかだ」「よゐこ」は古川さんの後輩にあたるそうです。

その後1994年に行われた第24回NHK上方漫才コンテストでは審査員特別賞を受賞。この時最優秀新人賞を受賞したのが後輩である「ますだおかだ」ですね。

それから数年後相方が失踪しピン芸人に転向するものの将来への不安から芸人引退を決意。

その後は3年間のサラリーマン生活を経て「月1万2000円の野ざらしの駐車場とBBQの道具をパンパンに積んだ中古のオンボロ軽トラックが一台」で起業し、「株式会社 福利厚生援護会」を設立。

手ぶらでできるBBQ「バーベ急便」が口コミやマスコミに取り上げられた事で認知されていき、現在は大阪・京都・東京・秋田・名古屋を中心に幅広く展開中。

と駆け足ではありますが古川正明さんのプロフィールでした!

<スポンサーリンク>

古川正明さんの年収はいくらくらい?


芸人からBBQ会社社長と移植の経歴もあり、様々なインタビュー記事やメディアの取材などを受けられている古川さんですが、年収について言及している記事は見当たりませんでした。

ただ、古川さんご自身のブログにこのような記述がありました。

起業にお金はかからない!家賃12000円の青空駐車場からバーベ急便をはじめて年商も億を超えた。

↑の記事は2009年2月のものですので、その後経営が順調に右肩上がりとなっていることを考えても「古川さん自身の年収は数百万〜1千万以上」であると思われます。

自身のアイデア・行動力・そして芸人として培ってきたトーク力やバックボーン。

ただの精神論ではなく実はしたたかに様々な計算をされていたからこその今日の成功なのでしょうね。

ちなみにバーベ急便はこちらのホームページから申し込めます!

 

手ぶらでやれて片付けまでやってくるサービスっていうのは本当に画期的ですよね。

今後も様々なメディアで特集されるであろう古川正明さんについてでした!

それではまたお会いしましょう!

<スポンサーリンク>