監察医朝顔の娘つぐみの子役は誰?加藤柚凪のプロフィールや読み方が気になる!

上野樹里と時任三郎をはじめ山口智子や風間俊介など演者の力量も光る月9ドラマ「監察医朝顔」も第1章が終わり、いよいよ新たな展開をむかえることになりました。

ネットやツイッターで感想などをざっと見回しても概ね好評なようですし、何より主演の二人が作り出す空気感に魅了されている方が多いようですね。

かくいう私もそうでして、特に5話のラストの二人の芝居は何とは無しに観ていたはずがガッツリと引き込まれてしまいました。

 

さて、6話からは4年後の話となっていくわけですが、とても可愛らしいメンバーが新たに加わりましたね。

 

朝顔の娘・つぐみちゃん

 

桑原との間に生まれた娘ですが、まぁ可愛いと話題になっています。

本日はつぐみ役の子役・加藤柚凪ちゃんについて書き綴っていこうと思います!

動画情報

「監察医朝顔」はFODプレミアム・TVerでのみ配信されています!

放送終了後1週間に限り最新話は無料で視聴可能!さらにFODプレミアムに登録するとバックナンバーも見放題です!

今ならAmazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、初回に限り1ヶ月無料で視聴できます!

 

登録方法もとっても簡単!

  • ↑↓ボタンからFODのサイトにいく
  • Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録

たったこれだけ!!

一ヶ月以内に解約すればもちろん無料ですからご安心を!

不安な方のために登録方法&解約方法を図解でわかりやすくまとめた記事作りましたのでよかったら参考になさってくださいね♪

➡️FODプレミアムの登録や解約方法!注意点もわかりやすく解説します!

 

また、放送終了後一週間に限りTVerでも見逃し配信されています。

➡️TVerで見逃し視聴

<スポンサーリンク>

監察医朝顔の娘役「つぐみ」の子役は誰?

しっかし、平さんもデレデレなのも頷けるくらい可愛いですよね〜♪

5話の終盤にちらっと出ただけ話題になっていましたが、演者としての正式な登場は6話からになります。

 

つぐみを演じている子役の名前は「加藤柚凪(かとうゆずな)」ちゃん。

プロフィールは後述しますが、ドラマの出演はおそらく初めてだと思われます。

 

監察医朝顔のホームページも凝っていて、物語の進行に合わせて人物相関図につぐみを追加したんです。

引用:https://www.fujitv.co.jp/asagao/chart/index01.html#chara15

役柄とはいえ、風間くんと上野樹里さんの娘役ですからそりゃ可愛いわけですが、こうやって相関図で見てみると目元が時任三郎さんに似てるように感じるんですが…私だけですかね??

もしかしたらキャスティングするに当たってそこらへんも考慮されたのかな…とか考えたり。

 

さて、そんなつぐみ役の加藤柚凪ちゃんのプロフィールについて書いていきますね!

<スポンサーリンク>

加藤柚凪のプロフィールや読み方


プロフィール

名前:加藤柚凪(かとうゆずな)

生年月日:2015年6月15日 4歳

身長:90cm

所属:テアトルアカデミー

お名前は加藤柚凪ちゃん。「かとうゆずな」と読むようですね。

所属は多数の子役タレントを抱えるテアトルアカデミーです。所属タレント一覧にまだ入ってないことから、本格的なお仕事はこれが初めてなのかもしれません。

身長に関しては育ち盛りですから今はもうちょっと高いかもしれませんね。

年齢はつぐみと同じ4歳。

 

肝心のお芝居ですが屈託のない笑顔が印象的で、良い意味でまったく芝居っ気がなく見ていて笑顔になりますよね♪

時任三郎さんが平役で絡んでる時に見せる笑顔も印象的で、いるだけでパッと花が咲くような素敵な子役だと思います。

監察医朝顔6話あらすじ

朝顔(上野樹里)は、夫の真也(風間俊介)、4歳になる娘のつぐみ(加藤柚凪)とともに、朝顔の実家・万木家で幸せな日々を送っている。朝顔の父・平(時任三郎)も、目に入れても痛くないほど孫娘のつぐみを可愛がっていた。

この5年の間に、茶子(山口智子)が主任教授を務める興雲大学法医学教室にもいくつかの変化があった。ベテラン法医学者の藤堂(板尾創路)は、著書がベストセラーになったことで世界中を飛び回るようになった法歯学者の妻・絵美(平岩紙)との夫婦格差を嘆いている。

医学部生だった光子(志田未来)は医師になり、朝顔たちの影響で法医学の道へと進んでいた。立場が逆転してしまった検査技師の高橋(中尾明慶)は、そんな光子を「光子先生」と呼ぶように。また、アルバイトとして歯科医院の跡取りでもある医学部生の熊田祥太(田川隼嗣)も加わっていた。

 

絵美が海外出張から戻った日、野毛山署管内の一軒家で男女の変死事件が起きる。依頼を受け、朝顔が現場へと向かうと、この家の主人・黒岩雅樹(岡部光祐)が居間で首をつって死んでおり、妻の多江(片岡礼子)が寝室で死んでいた。第一発見者は次女の友里(小林星蘭)。長女の美咲(恒松祐里)は、看護学生で寮生活を送っているらしい。

多江の姿に違和感を抱いた朝顔は、彼女の体を触ろうとした。ところがその瞬間、検視官の丸屋大作(杉本哲太)から、「触るな」と制止されてしまい……。

まとめ

というわけで加藤柚凪ちゃんについてでした!

簡単にまとめますと

まとめ

・朝顔の娘役は加藤柚凪(カトウユズナ)ちゃん

・所属はテアトルアカデミー

・本格的なお仕事はおそらく初めて

・年齢はつぐみと同じく4歳

今後CMやドラマなどで活躍されていくと思いますので、加藤柚凪ちゃんをしっかり覚えておいてくださいね!

では最後までご覧くださりありがとうございました!

<スポンサーリンク>