田中千絵の経歴やプロフィール!父親や台湾での活躍も気になる!

昨今、”逆輸入俳優”さんが増えたなぁ〜ってイメージがあります。

 

ディーンフジオカさん・菊地凛子・祐真キキさんetc…

 

挑戦の場を日本ではなく海外で、言葉や人種の壁を超えて活躍されることは日本で成功されるよりも遥かに難しいと思いますし、素直に尊敬できます。

 

そうしてもう一人、今後話題になるであろう方がいらっしゃいます!

 

田中千絵

 

という女優さん。

 

本日は田中千絵さんについて書き綴って行きたいと思います!

<スポンサーリンク>

田中千絵のプロフィールや出身大学は?


↑のお綺麗な女性が田中千絵さんですね〜。

 

勝手なイメージなのですが、女優さんがFacebookやってるって結構珍しいような気がします。

そして文章は全部中国語で書かれてますね〜。

ちなみに、台湾の映画やドラマは台湾語ではなくいわゆる中国語が主流なんですよ٩( ‘ω’ )و

・・・どっかで誰かが言ってましたw

 

田中千絵さんはFacebookの他にもInstagram・そして中国版TwitterのWeiboもやってらっしゃいます。

田中千絵Facebook田中千絵Instagram田中千絵Weibo

 

んでもってプロフィールがこちら↓

引用:Hardworking / chungkeng ryu

名前:田中 千絵(たなか ちえ)

生年月日:1981年8月17日  36歳

出身:東京都

学歴:堀越高校→玉川大学

身長:164cm

趣味:映画鑑賞、読書、料理を作ること、散歩

特技:英語・中国語

事務所:アミューズ

 

品があって本当にお綺麗な方だよな〜って改めて思います。

<スポンサーリンク>

田中千絵のプロフィール!父親も有名人?

Wikipediaも存在している方なので、詳しい経歴やプロフィールはそちらをご覧いただいた方が早いと思いますので、簡単なまとめと事務所の紹介文を↓

1996年日本でデビュー。2005年香港映画『頭文字D』に出演する際にして、ガソリンスタンドで働くスタッフという役柄だった。この時、言葉の重要さが今後女優業を続けていくうえで、とても大切な要素のひとつであると考えるようになり、2006年一念発起し、本格的に中国語を学ぶべく単身台湾へ留学。日本帰国を決めていた直前魏德聖監督からオファーがあり、『海角七號』の中に日本語と中国語がしゃべれる“友子”役を演じることになった。

引用:アミューズ

 

田中千絵さんは1996年に芸能界入り。

高校は「堀越高校」で、大学は「玉川大学」ですね。

 

1998年に「美少女H(フジ)」でドラマデビュー。

 

その後8年間、ドラマやCMなどで活躍していたのですが、転機となったのはアンドリュー・ラウ監督(57)の香港映画「頭文字D」への出演でした。

監督から「中国語を勉強して、もっとアジア映画界にチャレンジしては?」と激励されて一念発起。

「自分には特徴がない。自分の実力で仕事をしたい」という思いをもっていた彼女は、2006年に単身台湾へ渡り、8ヶ月の語学留学をすることに。

 

そして帰国直前に、中国語で書き綴っていたブログを見た映画監督のウェイ・ダーションが”ある映画”のヒロインに抜擢します。

 

その映画は『海角七號』

 

しかしこの映画は潤沢な資金がある作品ではなく、資金難でなんども撮影中止になりかけ、田中さん自身もスポンサーに頭を下げて回ったそうです。

 

そしてその映画は台湾映画史上NO1の興行収益を出す作品となり、台湾のアカデミー賞と言われる「金馬獎」最優秀新人賞にもノミネート。

それを機に台湾で女優としての地位を確立して行きました。

 

こうやって見てみると田中さんの女優人生もまさにドラマのような展開ですよね〜。

 

ちなみに2009年にはニューズウィーク日本版の「世界が尊敬する日本人100人」の一人に選ばれています!!

 

やっぱり、しっかりと行動する人に成功は訪れるんですね〜。

 

実は田中さんのお父さんは有名な方でして、

メイクアップアーティストのトニータナカさんです!

 

「眉テンプレート」の生みの親で、現在は美容系のビジネスを手広くされている方ですね〜。

➡︎株式会社トニーズコレクション

 

30代の方なら知っているかもしれませんが、

「ウッチャンナンチャンのやるならやらねば」で、南原さんがやってた「トニー南原」のモデルになった人ですね〜!

田中千絵が日本に凱旋??今後の活動は?

ってな訳で、自身の努力で台湾での成功を掴み取った田中千絵さん。

 

「アジアのトップ女優」と言っても過言ではない活躍を続けている彼女ですが、なんと日本のドラマにゲスト出演されるそうなんです!!

フジテレビ・貴族探偵

です!

 

実は貴族探偵のメイン演出を手掛ける”中江功監督”は田中さんのドラマデビュー作品「美少女H」を手がけた方なんです!!

現在田中さんはかなり多忙なスケジュールなのだそうですが、運よくスケジュールを抑えられたとのことで。

 

ちなみに田中千絵さんのコメントがこちら↓

「『美少女H』で大変お世話になった中江(功)監督と羽鳥(健一)プロデューサーと約20年ぶりに、またこうしてお仕事をご一緒させていただけたこと、どんなに時間が経っても当時と変わらない温かさで私をまたフジテレビのドラマに呼んでくださったことに心から感謝しています。今回『貴族探偵』のオファーを頂けたことは、私にとってとても意義深いものでした」

 

田中千絵さんの今後の活動ですが、

「2017年夏には中国の作品の撮影を予定している」とのことですので、日本に拠点を戻すとかではなく、これからもアジア全域で活動されていくようですね。

 

ぶっちゃけ、台湾の映画って観る機会があまりないので、これを機に田中千絵さんが出演している映画を観てみようかな〜と^^

 

では、最後までご覧いただきありがとうございましたm(__)m

<スポンサーリンク>