シバターと亀田興毅の1000万マッチが実現?経緯や対戦日時も気になる!

画像引用:ウィキペディア

「ユーチューバー」という言葉が広く知れ渡るようになってからまだ数年しか経っていない訳ですが、ここ1〜2年でとんでもない数の方々が「ユーチューバー」として活動されるようになりましたよね。

特にライセンスが必要な訳でもなく誰でもチャンネルを開設できること・物心ついた頃からYouTubeがあった・SNSに慣れ親しんだ世代・職業「ユーチューバー」が浸透している

こんな理由からチャンネル開設者が増えているのだとか。

 

そこらへんの是非に触れるつもりはないのですが、注目を集めたいがあまりに過激な動画を投稿する方が増えている風潮はあまり好ましいとは思えません^^;

 

特に「物申す系」・「煽り系」・「凸系」の動画なんかだと、暴力的に感じるコンテンツも多いように感じます。

もちろん一部ですけどね。

 

まぁ、そんな事はさておき、

人気ユーチューバー「シバター」さんが、なにやら話題になっているご様子。

 

なんでも、

 

「亀田興毅!俺に勝ったら1000万やるよ」ってな動画をあげたら、

亀田興毅本人が「いいよ」とコメントしてきた

 

・・・と。

 

これ、どうなるのか楽しみじゃないですか?

<スポンサーリンク>

シバターってどんな人?

本名 齋藤 光
通称 リアルアマプロレスラー
生年月日 1985年10月18日(31歳)
出身地 神奈川県横浜市
所属 パンクラスP’s LAB横浜
身長 180cm
体重 90kg

 

シバターさん(本名・斎藤光)はパンクラスP’s LAB横浜に所属するプロレスラーです。

2008年からストリーミング配信を行っており、その後はニコニコ動画やYouTubeなどで動画を配信。

現在は主にYouTubeのチャンネル”PROWRESTLING SHIBATAR ZZ”で配信しており、チャンネル登録者数67万人を誇る人気ユーチューバーでもあります。

 

動画の内容はかなりやりたい放題なのですが、言いたいことをガンガン行っていくスタイルを見ているとちょっと羨ましいとも思いますね^^;

 

さてさて、そんなシバターさんが亀田興毅について語った動画がこちら↓

 

この前行われたAbemaTVの企画「亀田興毅に勝ったら1000万円」に対して物申したこの動画が発端です。

 

そして、その後こんな動画をアップされて大きな話題になりました。

<スポンサーリンク>

シバターと亀田興毅の1000万マッチが実現?経緯や対戦日時は?

 

「亀田興毅・・・さん、俺と戦ってください」「勝ったら1000万円を差し上げます」

・・・と。

 

小並感な第一印象としては「お金持ちだな〜」って。

 

ともあれ、負けず嫌いというか体を張ることに躊躇のない姿勢というのは、見ている分にはある意味の清々しさを感じなくもないです。

 

視聴者の方々も「はいはい吠えてなさい」的な感じだったのですが、事態は一変します。

 

亀田興毅さん本人が「いいよ。やろか。いつやる?」とコメントしたんです!

※現在はコメントが見られなくなっています。

 

機を見るに敏というか、その後シバターさんは亀田興毅サイドと電話で話し、マッチングの実現に向けての調整に入っている旨を新たに動画で発表しました↓

 

内容を要約すると、

・5月17日に大阪で直接交渉

・実現するとなった場合は、亀田興毅のギャラは100万円で勝ったら勝利者ボーナスで1000万円

・体格差を考慮した上でのボクシングルール

 

金額面での折り合いがついている以上あとはルールの問題ですから、

これは実現の可能性が非常に高いと言って差し支えないと思います。

 

プロレスファンならご存知だと思いますが、

引退した長州力を引っ張り出した大仁田厚は、試合会場に度々乱入して煽りまくっていたわけですが、最近はユーチューブでリングに引っ張り上げることが出来るんですねw

 

気になる対戦日時はまだ実現前ということで決まってませんが、AbemaTVの述べ視聴回数が1400万回とかなりの注目を集めたわけですから、実際にシバターvs亀田興毅が決まったら、YouTubeでの動画配信の枠で収まらないようにも思います。

多分、興行として客を入れて行う事になるでしょうね。

 

ルールが決まっていない以上、勝ち負けの予想はナンセンスですが、

シバターさん→90kg

亀田興毅さん→55kg

ということなので、・・・まともに試合ができる体重差じゃないですよねこれ^^;

 

今後どのような展開になるのか気になりますが、情報が上がり次第追記していきたいと思います!

<スポンサーリンク>