浅田真央引退の理由やコメントは?現在の状況や今後の展望は?

春は出会いと別れの季節ですが、こういった発表を耳にするとなんともいえない気持ちになりますね。

 

浅田真央が現役引退を表明

 

今のフィギュアスケートの人気は彼女の存在があったからと言っても過言ではないと思います。

 

浅田真央さんが大きくクローズアップされることになった「小学校6年生での全日本選手権出場」や、代名詞である「トリプルアクセル」は今でも鮮烈な印象であったと記憶しています。

 

現在26歳とフィギュアスケート選手としては高い年齢であるものの、平昌オリンピックを目指すものと勝手に思っていた私としては「一つの時代が終わった」という喪失感がとても大きいです。

 

なぜ今引退なのか?

本人のコメントは?

などを書き綴っていきます。

<スポンサーリンク>

浅田真央・引退発表のコメントは?

引用:mao-asada.jp/mao/

突然ですが、私、浅田真央は、フィギュアスケート選手として終える決断を致しました。

今まで、長くスケートが出来たのも、たくさんの事を乗り越えてこれたのも、多くの方からの支えや応援があったからだと思います。

ソチオリンピックシーズンの世界選手権は最高の演技と結果で終える事ができました。その時に選手生活を終えていたら、今も選手として復帰することを望んでいたかもしれません。実際に選手としてやってみなければ分からない事もたくさんありました。

復帰してからは、自分が望む演技や結果を出す事が出来ず、悩む事が多くなりました。

そして、去年の全日本選手権を終えた後、それまでの自分を支えてきた目標が消え、選手として続ける自分の気力もなくなりました。このような決断になりましたが、私のフィギュアスケート人生に悔いはありません。

これは、自分にとって大きな決断でしたが、人生の中の1つの通過点だと思っています。この先も新たな夢や目標を見つけて、笑顔を忘れずに、前進していきたいと思っています。

皆様、今までたくさんの応援、本当にありがとうございました。

浅田真央

引用:mao-asada.jp/mao/

 

上の引用文は浅田真央さんの公式ブログのものです。

投稿されたのは2017年4月10日22時51分。

ちなみにかなりアクセスが集中しているので、しばらくは閲覧が難しいと思います。

➡️浅田真央公式ブログ

<スポンサーリンク>

浅田真央の現在の状況や今後の展望は?

浅田真央さん自身、引退に対して決して悲観的に書き綴っている訳ではありませんが、

復帰してからは、自分が望む演技や結果を出す事が出来ず、悩む事が多くなりました。

そして、去年の全日本選手権を終えた後、それまでの自分を支えてきた目標が消え、選手として続ける自分の気力もなくなりました。このような決断になりましたが、私のフィギュアスケート人生に悔いはありません。

 

思うように行かない悔しさを抱えてらっしゃるように感じますね。

 

浅田真央さんはソチオリンピックが終了後、

膝の怪我やモチベーション維持の難しさから2014〜2015シーズンの全試合出場を見送り「休養」されていました。

 

2015年5月18日、公式ブログにおいて現役続行の意思を明らかにし復帰。

グランプリシリーズ・中国杯を、NHK杯では3位と徐々に試合勘を取り戻して結果を出していきましたが、2015年に行われた「第84回全日本フィギュアスケート選手権・3位」が現役最後の表彰台となりました。

 

その後、2016年シーズンは思うように結果でず、12位で終えた全日本選手権が彼女にとって現役最後の大会となりました。

 

・・・正直、限界だったんじゃないでしょうか?

 

怪我などによる選手としての能力の衰えもあるのでしょうけど、何よりもモチベーションの問題でしょうね。

 

「アマ選手」とはいえ多数のCMに出演したりしていた彼女ですが、現役を続行して欲しいと考えている周りの大人たちにも辟易していたのかもしれません。

 

今後に関してはまだ何も発表がありませんが、

何よりも心の休息をしっかりとして、より明るい未来に向かって生きていただきたいものです。
彼女をよく知る方々もメッセージを出されていますね↓

 

ソチオリンピックでのフリーの演技、多分私は一生忘れません。

そして引退表明文のどこにも膝の調子や怪我を言い訳にした文言を書いてないことを、人として素直に尊敬します。
浅田真央さん、今までありがとうございました。

<スポンサーリンク>