菅本裕子の現在の年収はいくら?職業や収入が100倍になった理由は?

菅本裕子の年収がやばい?HKT脱退から数年で100倍に?

唐突ですがお金の話です。

 

なんだかんだ言っても、

私はお金の話が大好きです!!

 

しょうがないですよね。好きなんだもん( ;∀;)

 

下世話な話ってわかってはいても、目が耳が情報を欲しがってしまうのですよ^^;

 

「あの人いくら稼いでいるんだろ?」「あのアイドル年収いくらなんだろ?」

ってな具合で。

 

出自が定かでない心理学によると「年収を比較したがる人はプライドが高い」とかなんとか言うとりますが、

私のプライドなんてペラッペラですよ?

 

別に自分の年収と比較したいわけではなくて、ただの野次馬根性です^^;

 

そんな私の野次馬根性センサーにド直球をぶん投げてきた芸能人がいらっしゃいます。

 

菅本裕子

 

という方。

 

あんまり有名ではありませんが、

HKT48第1期メンバー→脱退→ 迷走(私見です)

と、HKT脱退以降はいろいろと手広くやっている方なのですが、

 

なんでも、

現在の収入は100倍以上はある

とのことで。

 

ほほう・・・そりゃ気になるますわ( ´Д`)

<スポンサーリンク>

菅本裕子の経歴や現在の職業は?

まずはこちらのツイートをご覧ください↓


聞きなれないカタカナ語がハイライト効果を醸し出し「収入100倍」という文字が3Dのように際立っておりますね。

んでもって・・・なかなか挑戦的な文言ですね。

 

揚げ足を取るわけではありませんが・・・

「Twitter」はSNSではないことを付け加えておきますw

※詳しくは「Twitter SNSではない」で検索〜♪

 

まずはこちら!

菅本裕子さんの経歴について簡単にまとめてみました↓

名前:菅本 裕子(すがもと ゆうこ)

生年月日:1994年5月20日  22歳

出身:福岡県北九州市

HKT48の元メンバー

 

・2011年7月10日、HKT48第1期生オーディションに合格し、2012年8月18日、HKT48としての活動を辞退、脱退します。(その後、芸能活動を休止されていましたが、Twitterでの近況報告は常にされていました。)

・2013年には「お料理タレント」として芸能界に復帰。

・2014年にオフィス・アウイに所属。

・2015年には「ミスiD 2016」を受賞。

・2017年現在は「モテクリエイター」を自称し、イベント活動やユーチューバーとしても活躍。

 

と、HKT脱退後も自ら切り開いて活躍されている方です!

 

現在の職業は「モテクリエイター」とのこと。

公的な書類の職業欄に「モテクリエイター」とはかけないでしょうし・・・

 

ファッションやメイクなどをSNSを中心に紹介したり、YouTubeでの広告収入やイベント活動がメインとなると、

ふむ・・・コンサル&web運営業って感じですかね?

 

 

さて、この”モテクリエイター”の菅本裕子さんですが、

収入が100倍なった

と仰っております。

 

やっぱりね・・・金額が気になりますよね?

<スポンサーリンク>

菅本裕子の現在の収入・年収はいくら?

さて、菅本裕子さんの現在の収入ですが、

全く情報がありませんm(__)m

 

ってなわけで「ここからは完全な推測」ということを前置きしておきますね。

 

本人のツイートでは「現在の収入は100倍以上ある」とのこと。

んじゃ「過去は?」って話。

 

比較対象となる「過去の収入」が分かれば現在の収入は見えてくることから、とりあえず、

HKT48在籍時にどれだけの収入があったのか?

を調べてみました。

 

↑で経歴をチラッと書きましたが、

HKT48第1期・在籍期間がわずか1年

もともと芸能活動をしていたわけでもないので、

収入の柱は「コンサート・イベントの出演料」ですよね。

 

そこでこちらの記事を引用↓

 劇場では連日2時間ほどの公演が行われていて、秋元氏によると何パターンもあるうちの一つの公演を作り上げるのには「何千万円」もかかる。スタッフも百人ぐらいが関わっているほか、衣装も、25人くらいの衣装を1人当たり7~8着作らなければいけない。1曲歌を作るのにも100万~130万円かかっていて、1公演16曲で2000万円ほどかかっている。

そしてもちろん、メンバー一人一人にギャラが出ている。メンバーによって差はあるが、「研究生はお小遣い程度、5000円とか言ってたような気がする」と話した。

研究生とはAKBオーディション合格後、正規メンバー昇格を目指すまでの見習い期間のような制度。公演では正規メンバーのバックダンサーを努めたりするほか、研究生だけのイベントに出演したりする。ドラマやバラエティなどに出演して、最近話題になった光宗薫さんも一応まだ研究生という扱いだ。

引用:JCASTニュース

 

こちらの記事は2012年のものなので、菅本裕子さんが在籍していた時代とほぼほぼ同じ。

研究生と正メンバーで待遇も違うでしょうけど、キャリアの浅い1年目のHKTメンバーならおそらく劇場公演でのギャラもこの程度だと推測されます。

 

つまり「最低単価は5,000円」ですね。

 

菅本裕子さんの仰っている「収入」の範疇が「月収」なのか「年収」なのかはたまた「単価」なのかは定かではありませんが、

菅本さんのお仕事内容はコンサル・タイアップ的な形態でもありますし、

1プロモーション・50万〜80万円

程度かな?と。

 

年収ベースですと800万程度はいっているように思います。

 

あくまでも「推測」ってのを再度付け加えておきますね^^;

 

ちなみにAKBの年収ランキングによると、800万円はおよそベスト30位。

“選抜入り”するためには年収1500万円程度は必要なようですね。

 

SNSを巧みに使ったプロモーションをしている芸能人は何人もいますが、

「芸能界一」と自称している以上、もっと大きなプロモーションも考えてらっしゃることでしょう。

 

・・・痛い目に合わないことを祈りつつ、今後の活躍を見守っていきたいと思います^^

<スポンサーリンク>