ランニングマンチャレンジって何?警察が踊る動画が話題に!

   

警察官が踊りだす?ランニングマン・チャレンジ?

ニュージーランド警察の警察官がパトカーで登場し、

画面手前にある財布を拾い上げようとした瞬間、

突然踊りだす

しかもやたらクオリティーが高いときてる・・・

どういうこと?

 

 

<スポンサーリンク>

実はコレ「ランニングマン・チャレンジ」といって

SNSで話題になっているんです。

 

どんな内容かといいますと

 

Ghostown DJs (ゴースト・タウンDJ’s)の "My boo"(マイ・ブー)に合わせて踊り、SNSでアップする

■次に踊る人を指名する

 

基本的にこれだけです。

もともとアメリカの大学生2人が、あまりにも授業が退屈で1人が歌い、
1人が踊ってみたところからスタートしました。
それを動画に撮ってYoutubeにアップしたところ、
プロバスケットボールプレーヤーが真似して爆発的に流行りました。

そんな中で指名されたニュージーランド警察が

 

本当に踊った

 

というなんともノリの良い話なんですね。

私puraはこの話を初めて聞いた時

アイス・バケツ・チャレンジ

を思い出しました。

 

皆さん記憶に新しいと思いますが、

アイス・バケツ・チャレンジは

筋萎縮性側索硬化症(ALS)の認知度を上げるためアメリカで始まったチャリティで、
24時間以内に氷水を被るか、100ドル(1万円)をALS支援団体に寄付すること(またはその両方)
そして次の挑戦者を3名指名すること

でしたよね。

ビルゲイツやレディーガガ、Facebookを作ったマーク・ザッカーバーグやスティーヴン・スピルバーグ

などなど、著名な方が参加したことで有名になりましたが、

今回の「ランニングマンチャレンジ」は、

募金活動や認知度を上げるためではなく

単に楽しく繋がろうが趣旨

 

ということなんですね〜。

 

さて話は戻りますが、

踊ったニュージーランド警察が誰を指名したのか?

 

なんと、

 

 

世界の警察

世界の警察って・・・^^;

 

さて、指名を受けた世界の警察は

ランニングマンチャレンジを受けたのでしょうか??

 

ニューヨーク市警が受けました(笑)

 

 

そして

 

スコットランド警察も受けました(笑)

 

 

私puraとしては、

なによりも楽しそうだし、いいんじゃないの?

と思います

☆まとめ☆

pura

今話題のランニングマンチャレンジ

なんと世界の警察が踊っているよっ!

シマリス君

日本では・・・無理だろうね^^;

<スポンサーリンク>

 - エンタメ・トレンド

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。