加計学園への無償譲渡に安倍首相が関与?岡山理科大獣医学部設立の謎

連日オールタイムで報道されている「森友学園関連」の問題。

 

土地問題から安倍首相・昭恵夫人の関与など、日に日に大事になってきていますね。

 

安倍首相が記者を抑えにかかっているなんて情報も流れたり、政権そのものを揺るがしかねない問題となってきています。

➡️赤坂飯店で安倍首相が記者を懐柔?森友学園問題で記事を書くなと圧力?

 

民進党が連日のように追求するものの、投げたブーメランが見事に戻ってきてグサグサ刺さっている様は、吉本新喜劇よろしく様式美的なお笑いの印象すらあります。

 

・・・っと、さすがに失礼ですよね、吉本新喜劇に。

 

森友学園での問題では「昭恵夫人の関与」が大きくクローズアップされ、

ロッキード事件とかけて「アッキード事件」と言われているそうな。

 

ネットでチラッと目にするくらいなので山本太郎議員が言っている通り「巷では」には該当しない気もしますが、まぁ煽り文句としてチョイスしたんでしょうね。

 

森友学園の問題は結局のところ

森友学園理事長・籠池泰典氏とどれだけ安倍夫妻は関わりがあったか?

って事でしょうけど、安倍首相曰く

面識はあるけど関わりがない・・・と。

 

これが本当か嘘かは今後判明していく・・・かどうかは定かではありませんが、

週刊現代が

加計学園グループ理事長の加計孝太郎氏が、安倍総理夫妻と籠池泰典氏のつなぎ役ではないか?

という記事を出していたそうで。

 

ここから更に疑惑が浮上している・・・というのが本題となります。

<スポンサーリンク>

加計学園へ36億7500万円の土地を無償譲渡?


個人的な好き嫌いは置いておいて、字面だけに注目しましょうw

 

「愛媛県で何やら疑惑がある」・・・と。

 

この問題、ちょっとややこしいので流れを纏めますね↓

 

<2015年12月16日>

政府は15日、国家戦略特区諮問会議を開き、地域限定で規制緩和する「地方創生特区」で新たに愛媛県今治市と広島県を一体として指定することを決めた。市は長年要望してきた獣医師養成系大学新設など教育や観光、創業分野での新規展開に取り組む。

引用:愛媛新聞

 

2015年12月15日、国家戦略特別区域諮問会議(第18回)において、国家戦略特区の3次指定(地方創生特区の第2弾)として、広島県及び愛媛県今治市、千葉市、北九州市が決定されました。

その中の「愛媛県今治市」が今回の焦点。

 

獣医師を育成する体制を整え、最先端の創薬研究や地域での感染症の水際対策に役立てる

という名目で、獣医学部を新設することを含む特区を活用した新たな事業計画が認定されました。

 

これには国・愛媛県・今治市の強い要望があったそうな。

四国には獣医大・学部がないことや、四国地域の慢性的な獣医師不足を考慮した・・・とかなんとか。

 

これが話のバックボーンですね。

 

そして内閣府が事業者を公募した結果、加計学園だけが応じたとのことで、

加計学園が「岡山理科大獣医学部」を設立する運びとなったわけです。

 

現在、獣医学部の新設は認められておらず、同特区に獣医学部を新設する認可申請を受ける特例措置を取ることになったのですが

2017年1月4日告示・1月11日締め切り

と、かなり短い募集期間にも疑問の声。

 

もともと「今治市への大学獣医学部の設置認可」については平成22年(2010年)から日本獣医師会が大反対をしていたのですが、なぜ強行されたのかという点もあまり明確ではありません。

➡️日本獣医師会・「特区提案による大学獣医学部の新設について」(PDF)

 

結果、2018年4月に今治新都市第2地区で岡山理科大獣医学部が開設予定となったのですが、

2017年2月、今成市議会において、

「同地区の高等教育施設用地(16・8ヘクタール)を無償譲渡する16年度補正予算関連議案を3月3日開会の3月定例議会に上程すると発表」

「施設整備費の債務負担行為限度額96億円の助成議案も合わせて提出」

↑の土地価格が「36億7500万円」と。

 

ってなわけで、有田芳生氏のツイートにつながる。

 

・・・という流れ。

 

先ほどもチラリと触れましたが、

岡山理科大獣医学部を運営するのは加計学園グループ。

 

そしてその加計学園グループの理事長が「加計孝太郎氏」。

 

ここでようやく話が繋がっていくわけですが、

加計孝太郎氏と安倍晋三氏は旧知の仲として知られており、現在もゴルフ仲間として有名です。

何かしらの便宜があったのでは?とザワつく方がいても当然ちゃ当然ですよね。

<スポンサーリンク>

加計孝太郎と安倍晋三の関係

実際に便宜があったのか?

 

これに関しては正直わかりません。

 

ですが、かなり親しい間柄であることだけは間違いありません。

 

簡単な加計孝太郎氏の経歴を↓

画像引用:学校法人 加計学園

名前:加計孝太郎(かけ こうたろう) 

年齢:65(66?)

学歴:立教大学文学部卒

加計学園理事長・総長、広島加計学園長、米国フィンドリー大理事、日本私立大学協会理事、岡山県国際交流協会理事、岡山県郷土文化財団理事など

加計学園グループの創始者である父・加計勉氏から引き継ぎ加計学園グループのトップとなります。

加計学園・英数学館の現理事長。

 

姉が一人いて、名前は加計美也子。順正学園・ゆうき学園、現理事長でもあります。

 

と情報が少ないですがご勘弁をm(__)m

 

さて、加計孝太郎氏と安倍晋三氏との関係ですが、

こちらの記事を引用します↓

祝辞を述べた安倍首相は、加計理事長とは米国留学時代に親交を重ねた仲。NHK連続テレビ小説「花子とアン」の中で登場する「腹心の友」という言葉を引用し、「どんな時も心の奥でつながっている友人、私と加計さんもまさに腹心の友だ。この学びの場でも、腹心の友が生まれるだろう」と、学生たちに友人との触れ合いを大事にするよう呼び掛けた。

引用:千葉日報

こちらの記事は2014年5月16日の千葉日報。

 

加計学園が運営する千葉科学大学の開学10周年&看護学部開設を祝う記念式典での安倍晋三氏の祝辞の一文です。

 

安倍晋三氏と加計孝太郎氏は米国留学時代に親交を重ねた間柄で、現在も度々首相動静に名前が登場しています。

 

だからと言って便宜が図られた・・・なんてことを軽々しく言うつもりはありません。

ただ、四国に獣医学部を設立する経緯に関してはかなり強引なやり方だったことは事実でしょうし、納得行かない方が便宜を疑うのも理解できます。

 

兎にも角にも、今後出てくるであろう情報に注視していきたいと思います。

<スポンサーリンク>