下克上受験の部長役俳優の名前は?手塚とおるの経歴やプロフ!

画像引用:www.tbs.co.jp/gekokujo_juken/

嫌味な部長の俳優さんの名前は?

皆様どもです!puraです!

 

2017年冬ドラマ、だいぶ好調ですよね〜!

 

ここ数年、腰を据えて1クール間ドラマを観続けるなんてなかったのですが、

2016年秋ドラマから、週に数回はドラマのために時間を取っています^^

 

現在観ているドラマは、「下克上受験」「東京タラレバ娘」なんですが、かなり面白いですよね〜

特に下克上受験はかなりハマっています!

阿部サダヲさん・深田恭子さんはもちろんのこと、脇を固める俳優がかなりいい味を出してますよね〜♪( ´▽`)

 

特に風間俊介さん・小芝風花さんはキャラしてるな〜って^^

➡️下克上受験の先生役は誰?小芝風花の経歴やプロフィールをチェック!

 

そして、観ていて小憎たらしいあの「長谷川部長」

 

本当に素晴らしいほど憎たらしいお芝居をされますよね〜^^;

 

もちろん“賞賛の意味で”言っていますw

 

あの役者さん、ドラマでよく見るんですがお名前がわからなくて・・・

調べてみたら

手塚とおる

というお名前でした。

 

ってなわけで、

手塚とおるさんのプロフィールや経歴、

下克上受験での手塚とおるさんの評判

を書き綴っていこうと思います!

<スポンサーリンク>

手塚とおるの経歴やプロフィール!

画像引用:マイナビニュース

てづか とおる
手塚 とおる
本名 手塚とおる
生年月日 1962年6月27日(54歳)
出生地 北海道
身長 175cm
血液型 B型
職業 俳優
ジャンル 舞台・映画・テレビドラマ
活動期間 1983年 –
事務所 トライストーン・エンタテイメント
公式サイト 手塚とおる Official Web Site

 

本当に小憎たらしいお顔をされていますよね^^;

現在54歳の手塚さんは、1983年に舞台『黒いチューリップ』(作:唐十郎、演出:蜷川幸雄)で俳優デビューされてます。

 

その後舞台を中心に活躍されてきましたが、TV出演で注目され始めたのは堤幸彦監督の「ケイゾク」「TRICK2」あたりからでしょうかね。

2000年代からTVドラマ・映画・舞台と幅広く活躍されていますが、

広く認知されたのは「半沢直樹」「ルーズベルトゲーム」ですよね!

特に半沢直樹では「手塚とおる=ネチネチ」が定着するような好演でした^^

 

ご本人は「本気でそういう奴だと思われるとちょっとショック」とおっしゃられていますが、嫌味なキャラクターを巧みに演じられているからこそですよね〜!

個人的にはシン・ゴジラでの好演も記憶に新しいところです。

<スポンサーリンク>

視聴者の反応は?

ネットで視聴者の意見を見ていると

 

・清々しいほどの嫌味キャラ

・あの憎たらしい笑顔を殴りたい

・本当に腹がたつ

・いい配役だなぁ

・あの俳優、いつか刺されるんじゃ

 

割と散々言われていますね^^;

 

これだけムカつかれているってことは、

やっぱり役者として凄いことのように思います。

 

与えらえたポジションをしっかりこなされているってことですからね^^

 

下克上受験も中盤に差し掛かり、関係性が構築されてストーリーの進展が顕著になってきましたね!

個人的にはサイドストーリーである「徳川麻理亜」ちゃんが気になるところ。

➡️篠川桃音はハーフなの?プロフィールや経歴は?可愛さもチェック!

 

信一は会社に戻るのか?

働きに出る深キョンはどうなる?

麻理亜ちゃんへのいじめは?

 

どうなっていくのか楽しみ1週間待ちたいと思います!

ではでは、最後までご覧いただきありがとうございましたm(__)m

<スポンサーリンク>