マグロの初セリ(2017)!釣った漁師の名前や食べられるお店が気になる!

築地市場で初セリ!今年のマグロもすごかった!

皆様どもです!puraです!

 

1月5日となりまして、徐々にお正月気分も抜けてきたって感じですよね。

 

本音を言えばもうちょっと寝正月を満喫していたかったのですが・・・まぁしゃーないっすよ><

 

さてさて、毎年この時期のニュースと言えば

築地の初セリ

ですよね!

 

豊洲市場に移転しなかった為、今年も「築地」となりましたが、

果たして来年は「豊洲の初セリ」となるのかどうか・・・。

 

まぁそこらへんの話は置いておいて、

初セリと言えば「マグロ」ですよね!

 

毎年“○千万円で落札!”って大きなニュースになりますが、

今年も凄かったようですね!!

 

「マグロ一匹数千万円かぁ〜」なんて小並感丸出しでネットニュースの記事に目を通していたのですが、素朴な疑問が数点。

 

・誰が釣ったんだろう?

・釣った人にはいくらはいるんだろう?

・どこで食べれるんだろう?

って。

 

ってなわけで、気になったので調べてみました〜

よかったらご覧くださいませ(๑╹ω╹๑ )

<スポンサーリンク>

2017年初セリでの最高値マグロ・どこで食べられる??

今年の初セリで最高値がついたマグロですが、

青森県大間港で水揚げされたクロマグロ・212kg

落札価格は7420万円!!

 

ふへぇ〜!!

無茶苦茶な金額ですが、ニュースでバンバン報道され、「初セリ最高値のマグロが食べられる!」って謳い文句はかなりのPRになりますから、一概に高いとは言えないのかもしれませんね^^;

 

落札したのは、“すしざんまい”木村清社長

 

予想通り・・・って感じですかね^^;

ちなみに6年連続で最高値を競り落としています!

 

初セリで競り落とされた「最高値マグロ」ですが、

すしざんまいで実際に食べることができるのか??

ってのが気になるところ。

 

すしざんまいのサイトを覗いてみましたがそれらしい情報はなく・・・

➡️すしざんまい公式サイト

 

ですが、2012年にはこのような感じだったようで。

 「最高のマグロを手に入れて、海外ではなく日本の皆さんに食べてもらいたかった」とし、このマグロのにぎりを一貫398円で提供するという。

   競り落としたマグロは首都圏にある「すしざんまい」全店で食べられるが、「きょう(5日)の夕方には納品されていますので、あすの午前中にはなくなってしまうかもしれません」(つきじ喜代村)と話している。

引用:Jcastニュース

 

1月6日・首都圏のすしざんまい各店舗で、少数ではあるものの食べることはできる・・・かもしれません。

ちょっと未確定なので、公式サイトでの新情報を待ちたいと思いますm(__)m

<スポンサーリンク>

7420万のマグロを釣った漁師の名前は?いくら儲かる??

さてさて7420万円で落札された大間のクロマグロですが、

釣った漁師さんは、その道では有名な方なんだそうで。

 

お名前は竹内正弘さん

出典:朝日新聞デジタル

なんと今年で5回目の最高値!

 

すんごいですよね・・・。

もはや「竹内ブランド」って感じ。

 

さてさて、ちょっと下世話ですが、

どれくらい儲かるの??

って話^^;

 

すみません・・・お金の話が・・・大好きなんです!!o(`ω´ )o

 

まぁ〜気になっちゃいますよね?^^;

 

正確な金額ってのはわからなのですが、

過去に竹内さんはインタビューで

「8割くらいもらえます」

って答えています。

 

つまり、6000万円!!

 

・・・すんごいですね^^;

 

過去初セリでは1億5540万円で落札されたマグロもありますから・・・

まさに「海のダイヤ」「一攫千金」ですね。

 

クロマグロって様々な理由から徐々に庶民から離れていっていますが、

やっぱりたまには食べたいですよね><

 

よーし今日はクロマグロだ!!

・・・って、そんな気持ちをぐっと抑え、そこそこ美味しい回転寿司にでも行ってこようと思います^^;

 

ではでは最後までご覧いただきありがとうございました^^

<スポンサーリンク>