祐真キキがナカイの窓に登場!刀ガールがヒーローズ・リボーンを語る!

ナカイの窓に祐真(すけざね)キキが登場!

5月4日放送の「ナカイの窓」に「祐真キキ」さんが出演されます。

アメリカドラマ「HEROES REBORN/ヒーローズ・リボーン」の

ミコ・オオトモ 役で話題になった彼女ですが

「祐真」(スケザネ)という珍しい名字に目がいきますよね。

名字は本名だそうです

「祐真」は日本に20名程度しかいない名字とのことです!

珍しい名字って憧れますよね〜

私puraは普通のありふれた名字なので、うらやましく思っちゃいます。

 

名前の「キキ」は芸名で、本名は公表していませんが

祐真 希依(すけざね・きえ)

というお名前のようです。

どうやら、本名は外国人が発音しにくいということから、発音しやすくキャッチーな「キキ」にされたそうです。

簡単に祐真キキさんの経歴をご紹介します〜

 

祐真キキ
出典:祐真キキオフィシャルBlog

 

祐真 キキ  (すけざね きき)

1989年4月5日生まれ 27歳

中学生の頃からドラマや音楽に憧れ、特にアメリカの映画やドラマに憧れていたこともあって英語が話せるようになりたいと思い続けていた。高校はアメリカの高校に進学することを望んでいたが、京都府内の高校に進学。しかしその後もアメリカ行きを強く望み、1年間アメリカ・サウスダコタ州の高校に留学、この時に英会話を習得する。

高校卒業後は進学せず、アルバイトをしながら、東京へエキストラの仕事をしに行っていたこともあった。マザー・テレサやアンジェリーナ・ジョリーに憧れて海外のドラマに出たいとその後も思い続けていたことはあったが、20歳頃からそのように本気で思い立って目指すようになる。ただ、その時は女優か難民支援の仕事か、どちらに就くか迷っていたことがあったが、そのような中でバックパッカーでタンザニアに渡り、そこで政府から雇われて国際機関に難民支援の仕事に来ていたアメリカ人に出会い、相談した上で、アメリカではボランティア活動もしている女優も多いと聞いて、それなら両方の夢をかなえられることになるので難民支援ボランティアもする女優になろうと思うようになり、21歳の時にアップスアカデミーに入り、翌2011年の夏にロサンゼルスに移住。

アメリカで俳優をしている人たちにアドバイスをもらい、自分でネットでオーディションを探し、

エキストラや、ウェブサイトのドラマ、YouTubeの番組、学生映画、ウェブドラマ自主制作、声の仕事、イベントの着物モデル、結局放送されなかったドラマなどに出演、その間もオーディションを受け続け、100回以上受けて回った。

数回のエージェント変更の最中、だまされた事もあった。

その後。「HEROES」のオーディションに見事合格し、現在に至る。

参考:Wikipedia

<スポンサーリンク>

☆身内も有名人って本当??☆

祐真という名前で検索をかけると、

「祐真朋樹」

という方が上位検索で出てきます。

珍しい名字だし関係あるのかな??と思って調べたら・・・

どうやらキキさんの叔父にあたる方だそうです!!

祐真朋樹さんは「ファッションエディター」というお仕事をされています。

「メンズノンノ」のスタイリストとして活躍されていて、CM等で妻夫木聡のファッションを担当されたりされているファッション業界で著名な方だそうです〜

☆侍?えっガチで??☆

HEROESでは「刀ガール」という役どころでしたが、

見事なアクションを見せてくれた彼女ですが、

なんと祐真家は本当に侍の家系だそうです!

あのアクションは彼女の血のなせる技だったんですね〜

 

<スポンサーリンク>

☆まとめ☆

経歴やインタビューを見ていると、本当に「自分」を持っている方だと思います。

自分の夢に真摯に向き合い、ひたむきに努力をされた結果が、今現在の彼女に繋がってるんですね。

人としても役者さんとしても尊敬できる祐真キキさん。

日本での活躍も期待してます!

<スポンサーリンク>