朝倉美沙の経歴やプロフィールは?末期ガンを爆報!THEフライデーで告白!

   

o0441044811645104617

出典:ameblo.jp

朝倉美沙が末期ガンを師匠・島田洋七に告白

有名人の波瀾万丈な半生を紹介して話題になっている『爆報!THEフライデー』

『芸能界・スポーツ界で輝いた有名人の“今”を大公開!すると、そこには転身・結婚・闘病・借金・離婚…誰も知らない人生模様があった』

という謳い文句通り、毎回、衝撃を受ける内容となっていますよね。

 

9月30日放送回では、歌手の朝倉美沙さんが出演されるのですが、

 

乳がんが肺に転移、その事を師匠である島田洋七さんに告白する

という内容になっています。

 

私自身、ガンキャリアなので、自分がガンである事をお世話になっている方に伝える気持ちは身に染みて理解しているつもりです。

どんな顔をされても苦しかったなぁ・・・。

 

私の話は置いておいて、失礼な話、『朝倉美沙』と聞いてすぐにお顔が思い浮かぶ方って、正直なところあまり多くはないと思います。

見知ったのも何かのご縁ですし、朝倉美沙さんの経歴をご紹介したいと思います。

<スポンサーリンク>

朝倉美沙の経歴・プロフィール

o048006401320504907541

出典:ameblo.jp

朝倉美沙(あさくら みさ)

本名:新納美沙子(にいろ みさこ)

生年月日:1976年8月12日(40歳)

出身:埼玉県熊谷市 (本籍地・鹿児島県姶良郡)

職業:歌手・フードアナリスト

朝倉さんの父は航空自衛官で転勤が多く、小学校は3校・中学校は2校に通ったそうです。

高校3年のときに経験した祖母の自宅介護をキッカケに看護師を目指し、高校卒業後、病院に就職し、介護の仕事をしながら看護学校に通い、国家試験に合格。福岡の病院に8年半勤務します。

看護師の仕事をしながらも、小さい頃から持っていた歌手の夢を諦めきれずに迷ってたところ、本屋さんで運命の出会いをすることに。

『佐賀のがばいばあちゃん』

「ばあちゃん」というタイトルに惹かれて手に取ったそうです。

どんな状況でも明るく前向きに生きる「がばいばあちゃん」の姿に感動し、「たとえ叶わなくても人は死ぬまで夢を持て」という言葉にも影響を受け、夢に向かって生きていくことを決意。

 

2004年8月に看護師の仕事を休職し、夢の実現の為、歌手としての活動を始めます。

翌年の2005年5月、広島で「佐賀のがばいばあちゃん」の著者「島田洋七」さんと出会い、島田洋七さんが作詞した楽曲「ばあちゃん」の歌い手に抜擢されることになります。

 

「ばあちゃん」はとっても素朴で素敵な楽曲ですよね。

朝倉さんの綺麗な歌声にマッチしていると思います。

 

この楽曲は、映画『島田洋七の佐賀のがばいばあちゃん』・CM『皇潤』で使用されることに。

<スポンサーリンク>

その後は島田洋七さんの舞台にも出演し、少しずつ芸能のお仕事も増えていきますが、歌手として大きなヒットもない・・・そんな時、トラブルが朝倉さんに降り掛かります。

 

2012年8月10日、詐欺容疑で逮捕されてしまうことに。

 

と言っても、朝倉さんも被害者なのですが・・・

 

「CMプランナーじゅん」という男が、様々な甘言を用いて朝倉さんに近づいてきます。

ドラマの主題歌を歌ってみませんか?

歌手としての大成を夢見ている人間にとっては夢のような話。朝倉さんは信じてしまい、島田洋七さんの元を離れることになります。

 

「CMプランナーじゅん」、本名は「各務淳」という男で、実は朝倉さんの名前を使い、架空のキャンペーンを朝倉さんのファンに持ちかけて、お金をだまし取るという手口を行っていたんです。

 

キャンペーンの最中、朝倉さんは自分が騙されている事に気づき、被害者のファンの方々に呼びかけ、2012年8月10日警察に相談しに行ったところ、詐欺罪で逮捕されることに。同年9月19日、「詐欺犯意なし」として不起訴になります。

その時の心情は、朝倉さんのブログに綴られています。

朝倉美沙ブログ

その後は各地の老人ホーム、ライブスペースなどで地道に歌手活動を続けていたのですが、

2015年春にがん宣告を受け、手術・抗がん剤・放射線治療等を開始、しかし、両肺にガンが転移してしまいます。

自身のブログで末期がんと公表し、現在も闘病されています。

 

番組内で、師匠である島田洋七さんは、涙ながらに朝倉さんの末期がん告白を受け止め、そして、

「笑っていような」

と、言葉をかけました。

 

現在、化学療法で治療を行っている朝倉美沙さん。

「大丈夫。奇跡はあっちこっちで起きてるよ」

という島田洋七さんの言葉に、とっても励まれされていたように見えました。

 

『がばいばあちゃん』が繋いだ二人の絆は、きっと奇跡も起こせるような・・・そんな思いにさせられました。

朝倉美沙さん・・・『笑顔』で頑張れ!!

<スポンサーリンク>

 - 医学・医療, その他