栄和人(レスリング女子代表監督)の経歴やプロフィール!嫁は教え子?

   

20130222143301_1

出典:matome.naver.jp

女子レスリングでよく見る『栄和人』って何者?

皆様ど〜もです!puraです!

日本のお家芸といっても過言ではない「レスリング」

リオオリンピックでも男女ともに大活躍していますが、特に女子は凄いですよね〜

8月18日の早朝(日本時間)に行われた女子の3階級全てで決勝まで進出!しかも48kg級の登坂選手は残り13秒からの逆転の金!!

早朝から絶叫してしまいました^^;

 

記事を書いている時点ではまだ残りの2試合は終わっていませんが、やってくれると信じたいです!

さて、女子レスリングの国際大会を見ていると必ず出て来る男性コーチがいますよね??

 

あの人・・・何者?

 

って気になる人は多いのではないでしょうか??

 

栄和人(さかえかずひと)

 

という方なのですが、どうしても気になったので調べてみました〜

<スポンサーリンク>

栄和人の経歴・プロフィール!

spo1511020004-p1

出典:www.sankei.com

栄 和人 (さかえ かずひと)

1960年6月19日生まれ 56歳 身長166cm

日本の元レスリング選手で、現在は至学館大学(旧・中京女子大学)レスリング部の監督と全日本女子レスリングヘッドコーチを兼任している。2008年11月より同大学健康科学部健康スポーツ学科教授も兼任。鹿児島県奄美市(旧・大島郡笠利町)出身。鹿児島商工高等学校(現樟南高等学校)、日本体育大学体育学部体育学科卒業。
至学館大学レスリング部の教え子には

48kg級 伊調千春・小原日登美・登坂絵莉

55kg級 吉田沙保里

63kg級 伊調馨

と、数多くのオリンピックメダリストを送り出している。

引用:Wikipedia

 

『日本女子レスリング界の父』とも言える栄和人さん。

自身もレスリング(フリースタイル)でアジアNO1の選手でした。

 

1988年のソウルオリンピックに出場しますが4回戦敗退と、残念ながらオリンピックでは結果は出ませんでしたが、その後コーチとして京樽に入社。

1996年、京樽を退社後、中京女子大学附属高等学校(現:至学館高等学校)教諭に赴任

2003年、中京女子大学レスリング部の監督(大学職員扱い)に就任

2004年、全日本女子レスリングヘッドコーチに就任

2008年11月12日、日本レスリング協会女子強化委員長に就任

 

今回のリオオリンピックでは女子レスリング日本代表監督として参加しています。

 

一つ気になるのは「何故女子選手のコーチを選んだのか?」ってこと。

調べてみたら、このようなインタビューがありました。

 

88年のソウル五輪に出場するも4回戦で敗退。その後、世界で戦う選手の育成を目指すが、男子コーチの椅子はメダリストたちによってすべて埋まっていた。

「「日本レスリング協会の福田富昭会長に相談をしたら、『将来、きっと五輪種目になるから、女子レスリングのコーチになって選手を今から育てろ』と言われた。女子か…と戸惑ったが五輪種目になるならと」

引用:WOMAN SMART

といった経緯から女子選手のコーチとなったそうです。

 

<スポンサーリンク>

最近はバラエティー番組にも度々出演しているので、ご覧になった方も多いと思いますが、かなり濃いキャラクターですよね^^;

 

栄和人さんは一度離婚をされており、前妻との間に娘さん(希和さん)が一人います。

希和さんも至学館大学出身のレスリング選手で、2014年度全日本選手権60kg級で優勝しています。

 

現在は再婚されていますが、奥様は「元・教え子の岩間怜那選手」です。

sp-080529-02-ns

左・岩間 怜那さん 右・吉田沙保里 出典:beijing2008.nikkansports.com

栄和人さんは56歳、奥様は37歳ですから、年の差は19歳!

教え子・年の差と色々ありますが、当人同士がよければそれでいいと思います^^;

 

ちょっとプライベートな話になっちゃいましたが・・・

ともあれ、日本女子レスリングの発展は栄和人さんとともにあったわけです。

リオでも栄和人さんが何度も肩車されるシーンを見たいものです!

 

最後までお付き合いありがとうございましたm(__)m

<スポンサーリンク>

 - スポーツ, その他