高野芹奈(せな)のWiki風プロフィール!女子セーリングでリオ五輪へ!

   

高野芹奈

セーリング界のプリンセス・高野芹奈(せな)

リオオリンピックまで1ヶ月ちょっととなりましたが、

6月30日現在、決まっていないのは男子サッカー位で、ほぼほぼ出場選手は確定しました。

スポーツメディアだけではなく、ワイドショーなどでもリオオリンピックに出場する選手が特集されたりしてますし、

本当に盛り上がってきましたよね!

 

・・・あとはブラジルの各会場や地下鉄の工事が間に合うのを祈るのみですw

 

さて、リオオリンピック特集も今回で第7弾!

 

今回ご紹介します選手は、

競技歴3年でオリンピック出場をもぎ取った

 

セーリング女子49erFX級

高野芹奈(たかのせな)選手です!!

 

 

<スポンサーリンク>

高野芹奈のWiki・プロフィール

高野芹奈

高野芹奈(たかのせな) 18歳

セーリング女子49erFX級

1998年3月1日  大阪市生まれ

166センチ・68キロ

 

大阪市立阪南小学校

関大第一中

関大第一高

関西大学

 

14年仁川アジア大会の420級で4位

15年の420級世界選手権で3位

16年アジア選手権で優勝。

 

父 啓司さん(51) 

母 生子(51) 

姉 最子(もなこ)さん(20)

兄 楓馬(ふうま)さん(22)

 

目を引く部分が一杯ありますね(笑)

順を追って見て行きたいと思います。

 

お名前が特徴的ですよね〜

芹奈(せな)

『せりな』と読むのが一般的だと思うのですが、

勘の鋭い方はおわかりですよね??

 

音速の貴公子・アイルトン・セナ

から名付けられたそうです!

 

父・啓司さんは、

アマチュア最高峰の全日本ナショナル選手権西地区シリーズで年間総合優勝した実績がある

とのことで、アイルトンセナの大ファンだったそうです!

お姉さんの『最子(もなこ)』は、F1の聖地とも言える「モナコ公国の『モナコ』」から、

兄の楓馬(ふうま)さんは・・・

「後になって(ミヒャエル)シューマッハーからつけたことにした」

と^^;

 

つまり、

『F1』3兄弟なんですね〜!

 

私puraは平凡な名前なので、特徴的な名前って憧れがあります。

とは言え、キラキラネームはどうかと思いますが、

水上のF1と言われる『49erFX(フォーティーナイナーエフエックス)級』でオリンピックに出場するのですから、

正に『名は体を現す』ですよね!

 

 

そして、年齢!若いですよね〜

まだ18歳!

日本セーリング史上、最年少でのオリンピック出場だそうです!

 

冒頭でもチラッと触れましたが、

競技歴はまだ3年!!

 

3年でオリンピックって出られるものなのですね〜^^;

 

競技をはじめたのは中学3年生の時。

キッカケは「セーリングに一目惚れ」だったそうです。

 

大阪在中の高野さんですが、高校2年の時に練習拠点を和歌山に移して、00年・04年にオリンピックに出場した「鈴木國央コーチ」に師事します。

 

2014年〜15年は「420級」というクラスでの競技をしていましたが、

2015年秋、パートナーの宮川恵子さんと共に『49erFX級』を本格的に始めて、3月のアジア選手権で優勝15.06.08_4J5A4415

左 高野選手 右 宮川選手

 

という、トントン拍子にアジアの頂点に登り詰めました。

 

<スポンサーリンク>

 

さてさて、ちょいちょい出て来る『49erFX級』って言葉。

セーリングに詳しい人でないとわからないですよね^^;

 

というか、

そもそもセーリングってどんな競技よ?

 

って方も多いと思います。

私もわからなかったので・・・w

 

セーリング・49erFX級について調べておきました^^b

セーリング・49erFX級って?

セーリング(Sailing)とは、帆の表面を流れる風によって生ずる揚力を主な動力として、主として水上を滑走すること又はその技術を競う競技である。

セーリングに用いるキールの形状は、キャビンを備えるものから、ボート、ボードなどに至るまで多様である。セーリングをヨットと同義とする記述が一般的であったが、国際セーリング競技規則の名称に"セーリング"との呼称が採用されたことを契機として、セーリングとの呼称が定着しつつある。 ヨットという呼称は、セーリングに用いる艇種の一形態として用いる傾向が顕著である

引用:Wikipedia

 

なるほど。

 

さっぱりわからんw

 

 

知恵袋にあった記述をさらに引用しますと、

英語圏でヨットというと小型~中型のレジャー船を指すこともあります。 セーリングは帆走すること。 これから発展し航海することという意味です。 大学のヨット部は、一般的にディンギー(船室の無い小型ヨット)によるレースが主体です。

だそうです。

こっちのほうが、わかりやすいですが、『何となく』しかわからないですね^^;

写真を見た方がわかりやすいと思います。

13445370_1811561379064709_4540756785036625477_n

こちらがセーリング・49erFX級

見れば「形状が違う」って事はわかりますね〜

 

因みに、『〇〇級』っていうのは、

『全長』

だそうです。

 

420級は4m20cm

49erFX級は4m99cm

 

49erFX級の最高時速は50キロ!!

まさに海のF1ですね!

 

二人一組で船を操り、役割を分担します。

スキッパー (宮川選手)
『メインセールとかじ取りを担当する』

クルー (高野選手)
『バランスを取り小帆を操ってスキッパーに周囲の情報を伝達する』

 

ハイスピードで航行する中、動き回ってバランスを取っているのですから、並外れた身体能力を要求されるスポーツですよね。

風を読み、帆を調整し、体全体で艇を傾け・・・

 

凄い迫力でしょうし、

レースをちゃんと観てみたいですよね!?

 

競技日程も調べておきました〜!!

セーリング49erFX級・競技日程

セーリング・女子49erFX競技日程は

予選 8月12~13、15~16日

決勝 8月18日         

です。

TV放映はあるとは思いますが、BSだと思われます^^;

 

メダルの可能性・まとめ

高野選手は壮行会でこのように語っています。

「初めは15位に目標を置いていたけど、チャンスがあるなら入賞やメダルを目指そうと目標が変わってきた。『金メダルでも取ったるわ』ぐらいの勢いで、これから練習していきたい」

頼もしいコメントですね!

 

競技歴3年でセーリング49erFX級オリンピック代表になった高野芹奈選手。

ベテランの宮川選手と共に、あっという間にアジアNO1になった経緯からすると、上位入賞も期待出来るように思います!

因みに高野選手はFacebookもやってらっしゃいます。

高野芹奈Facebook

 

アイルトンセナの母国ブラジルで、

音速の貴公子ならぬ、「音速のプリンセス」として、多いに飛躍して頂きたいです!

高野芹奈選手!頑張れ〜!!

<スポンサーリンク>

 - スポーツ