日本航空副操縦士の名前や顔画像は?機長を殴った結果、飛行機欠航?

      2016/07/15

lgi01a201310211500

日本航空副操縦士が現行犯逮捕?

飛行機のパイロットに小さい頃憧れてた人って多いのではないでしょうか?

 

かく言う私puraも憧れてましたが、高所恐怖症・目が悪い・そもそも頭が悪いw

などの理由を小学生時分で理解していまして、「無理だな」って悟ってました。

 

小さい頃からの夢を叶えて旅客機のパイロットになった友人がいるのですが、

中学生の頃から勉強漬けで、夢に向かって一生懸命頑張っていましたし、

そんな「夢に向かって必死に頑張った人がなれる職業」っていうイメージがパイロットにはあります。

 

その分、6月27日に起きた事件は、ちょっとショックを受けてしまいました。

 

日本航空の副操縦士が機長を殴り現行犯逮捕になり、

代わりの人員が用意出来ずに飛行機が欠航になった

 

という話です。

<スポンサーリンク>

事件の詳細

日本航空は28日、同社の男性副操縦士(42)が27日夜に金沢市で警察官を殴って現行犯逮捕されたため、乗務予定だった28日朝の小松―羽田便(7時35分出発予定)を欠航したと発表した。

 日航によると、副操縦士は27日夜、男性機長(49)と金沢市内で飲酒した後、ホテルの前で機長を殴った。その後、通行人の連絡で駆け付けた石川県警の警察官を平手で殴ったため、公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕されたという。

 副操縦士は金沢中署に留置されたため、機長と同乗予定だった28日朝の小松発羽田行きの日航182便に乗務できず、代わりのパイロットも手配できなかった。乗客81人は他社便や次の便に乗り換えた。

引用:YAHOOニュース

 

<スポンサーリンク>

あー・・・

 

なにをやってるんでしょうね。

かなりの大事になっていますが・・・

 

この事件には3つ問題があります。

 

1つ目は

お酒が入ったとはいえ、人を殴った事。

 

これは当然ですよね。しかも通報を受けて駆けつけた警官までも平手打ちしたのですから、なにも言い逃れは出来ません。

 

2つ目は

日本航空の規定の中に、

フライト前12時間以内に飲酒してはいけない

という規定があります。

 

殴った副操縦士は確実に違反していたということ

 

3つ目は

かわりのパイロットを用意出来ず、欠航し乗客に迷惑をかけたこと

副操縦士は金沢中署に留置されていたととのことですが、被害にあった機長が日本航空に速やかに連絡すれば回避は出来たのではないかな〜と思うのですが・・・

こちらに関しては、続報が入り次第ですね。

 

公務執行妨害の現行犯逮捕なのですが、機長を殴っていることから傷害事件になる可能性もありますよね。

 

こういった事件の場合、第一報で名前が発表されることが多いのですが、今回の事件に関しては

名前も顔画像も公開されていません。

傷害・公務執行妨害・そして欠航なのですから、公表されてもおかしくはないと思うのですが・・・
追記

名前が発表されました


巽創一容疑者(42)

 

改めて続報を待ちたいと思います。

 

<スポンサーリンク>

 - 事件・事故・社会問題