桑原和也と山内翔の顔画像や住所は?コンビニアイスケース内で写真

   

imgres-5

福岡県のコンビニ・アイスケース内で写真?

「バカッター」

最近よく聞くようになりましたね。

「社会的にも倫理的にもおかしい内容をSNSにあげる」

 

結果は目に見えていると思うのですが、何故こんなことするのでしょうか?

SNSでの「情報伝達スピードの早さ」と「一回アップしたら消しても無駄」をなめていると、あっという間に炎上しますもんね^^;

ついこの間、青学の「Ami indoor sports 愛好会」というサークルが、深夜のスーパー・鮮魚売り場の前で踊った動画をあげて大問題になりましたし。

スクリーンショット 2016-06-21 0.14.28

 

みんなで集まって盛り上がって・・・って気持ちだけはわかりますよ。あくまでも「気持ちだけ」は。

ものを考えられる年齢なら、しっかりと「その後どうなるか」という、最低限の想像力を持たないと大人とは言えませんよね。

 

そんな「本当に何を考えてるのだか?」っていう事が、

福岡のコンビニで起きました。

 

この手の話では最早「王道」になりつつある、

アイスケース内に入って写真をとったという「事件」です

 

<スポンサーリンク>

コンビニのアイスケース内で写真

コンビニのアイスケース内に入って写真撮影したとして、福岡県警は20日、福岡県古賀市花見東5丁目、自称型枠大工の桑原和也(26)と、福岡県須恵町、自称とび工の山内翔(25)両容疑者を器物損壊と建造物侵入の疑いで逮捕し、発表した。

中央署によると、2人は昨年8月9日午前2時50分ごろ、福岡市中央区のコンビニに侵入。山内容疑者がケース内に入り、桑原容疑者が撮影して、ケースやアイスクリーム288個を汚した疑いがある。

引用:YAHOOニュース

犯人は「桑原和也」と「山内翔

「器物損壊と建造物侵入」

での逮捕ということですが、

 

今後は被害店から「逸失利益による損害賠償される」・・・つまり、

『本来だったら儲けられた金額』+『駄目になった商品の金額』

を支払う事になります。

アイスは288個あったとのことですから、全て定価で買い取り・・・大体5万〜6万でしょうかね。

お店を閉めていたとの情報もありませんので、逸失利益はそれほどないと思いますが、問題は風評被害ですね。

場合によっては数十万〜数百万の支払いが命じられる場合もあります。

 

お店の管理体制を問われる形にはならないと思いますが、「この店でアイスは買いたくない」って思っちゃいますからね^^;

風評被害というのは本当にこわいです。

 

過去のに「ローソン店員がアイスケース内で寝るバカッターをあげた」という事がありましたが、その際は、

当該従業員の解雇・ローソンからのFC契約解除

という厳しい判断をされたお店もありました。

 

今回は「完全被害者」とは言え、「店員はなぜ止めなかったんだ」とか批判されるのでしょうね・・・。

ですが、

犯人の「桑原和也は型枠大工、山内翔は鳶職」

ですから、きっと体躯もいいでしょうし、コンビニの店員さんだって怖いでしょうよ^^;

<スポンサーリンク>

▽犯人の住所▽

記事でも書いてありますが、ある程度公開されていますね。

桑原容疑者が「福岡県古賀市花見東5丁目

山内容疑者は「福岡県須恵町」

▽犯人の顔画像▽

現在、「桑原和也」「山内翔」ともに画像は公表されていません

報道などで公表された場合、こちらで追記、アップいたします!

 

この記事は随時更新いたします!

 

<スポンサーリンク>

 - 事件・事故・社会問題