練馬区の非常勤職員の名前や画像・手口は?給食費717万円を着服!

   

練馬区役所

練馬区の非常勤職員が給食費を着服

※New!! 名前・職歴が判明しました!

公務員やら元公務員やらの不正というのは本当に後を絶ちません。

 

東京練馬区、区立小中学校の元非常勤職員の女性が、

生徒の給食費や教材費およそ717万円を着服していた

という、とんでもないニュースが入ってきました。

 

一体どうやって着服したのか?詳細情報は?

調べてみました。

 

<スポンサーリンク>

『非常勤職員は公務員』ということは・・・

スクリーンショット 2016-06-16 2.31.05

東京の練馬区は、区立の小中学校の元非常勤職員の女性が、生徒の給食費や教材費およそ717万円を着服していたことを明らかにした。

女性は、学校の総合口座に入金された金を学年別の口座に振り替える際に、余計に引き下ろすなどの手口で着服し、「お金はパチンコに使った」と話しているという。

引用:NNNニュース

『学校の総合口座に入金された金を学年別の口座に振り替える際に、余計に引き下ろす』

という、すぐにバレるような手口っていうのも最近のスタンダードですね。不謹慎ですが・・・流行っているんですかね^^;

 

公務員の着服って、ほとんどが「ギャンブルに使った」ですよね。

なんだかな〜って思いますが、ここまでクズな理由にも関わらず、

相も変わらず

画像はおろか実名も発表されていません。

※練馬区のホームページで名前が公開されていました

雨宮 早苗 (49歳)

職種:学校事務補助員
職歴:平成24年4月~平成28年3月・練馬区立石神井南中学校
   平成28年4月~平成28年6月14日・練馬区立関町小学校

状況は

平成28年5月23日(月曜)、練馬区立石神井南中学校校長より、区教育委員会に対し不明瞭な会計処理について連絡がありました。非常勤事務職員から事情聴取をしたところ着服を認めました。区教育委員会は、平成28年6月14日付けでこの非常勤事務職員を解職しました。また、本人に対し、返還を求めるとともに、現在、告訴に向け、石神井警察署と協議中です。

とのこと。

 

因みに、『非常勤職員』は月給・ボーナス・時間外手当もあり、有休休暇もある『公務員』です。

第2 この要領において「非常勤職員」とは、地方公務員法(昭和25年法律第261号)第3条第3項第3号に規定する職にある者及び一般職の職員で常時勤務を要しない者をいい、次に掲げる者とする。

(1) 非常勤専門職員 専門的な知識、技能又は経験を必要とする職にある非常勤職員で非常勤嘱託員以外の者をいう。

(2) 時間雇用職員 時間によって任用された非常勤職員をいう。

(3) 非常勤嘱託員 相談員、講師、調査員、監視員、巡視員等の職にある非常勤職員で他に主たる生計の途を有する者をいう。

(地方公務員法で任期も定められています)

 

いずれ報道される可能性もあるでしょうが、

公務員というのは、ここまでがっちりガードされるものなんでしょうか??

そんなんだから公務員の不正が後を絶たないと感じてします今日この頃です。

 

このニュースの世間の反応は、

『着服の理由がパチンコというの、結構多い気がする』

『告訴するべき』

『一回じゃ無いよね。何回もしたあげくの700万だと思う
なんでチェックしないんだよ』

 

ごもっともな意見が多数でした。

 

この記事は随時更新していきます!

<スポンサーリンク>

 - 事件・事故・社会問題