尾木ママがブログ更新!山の中に置き去りお仕置きも虐待と改めて強調

   

尾木ママ

尾木ママが炎上謝罪後に改めて反論?

北海道で起きた所謂「田野岡大和君置き去り事件」

結果、田野岡大和君は無事発見されて一件落着・・・とはいかず、

「親と子の在り方」「教育について」「体罰と虐待について」

などなど、『子供との接し方全般』に対して、様々な論争を巻き起こしました。

 

そんな中で、論争から炎上に変わってしまった方がいましたよね。

 

教育評論家の尾木ママこと尾木直樹氏

 

「置き去りそのものが真実なのか」「疑いたくなってしまいます」

とブログで書いていましたが、その後大和君が無事発見され、

「よかったよかった!」と投稿してからが大変でしたね^^;

 

行き過ぎた推測を批判されまくって炎上

ブログには100万件をこえるクレームが来た・・・と。

 

怖ぇえええええ!!!

 

そんなことが自分に起きたら、きっと私はブログを閉鎖しますw

 

この事を謝罪し、ちょっとずつ炎上が治まりつつあるなかで、

 

尾木ママ蒸し返しちゃったようです^^;

 

<スポンサーリンク>

6月14日の更新内容が「わかってないじゃん」に?

教育評論家の尾木ママこと尾木直樹氏(69)が14日、自身のブログで改めて体罰反対を訴え、「もちろん山の中に置き去りお仕置きも虐待です」と自身の考えを再度示した。

尾木ママは深夜番組で、視聴者の87%が体罰を容認していることに「正直ここまでひどいとは」と驚きを隠せない様子。その上で「親などの虐待によるわが子の命奪った事件の親たちは誰もが『愛のムチ』『躾のつもり』だったと供述していますよ」と苦言を呈した。さらに「山の中に置き去りお仕置きも虐待です。わが子への愛はもっと安全安心できる方法で愛を伝える努力したいと思います」とキッパリ。「言葉の力をもっと信じてくださいね 体罰依存性から脱出したいですね 体罰連鎖日本にしないために」と訴えた。

引用:YAHOOニュース ※一部抜粋

 

尾木ママは当該ブログ更新前日に、TBSの深夜番組「そろそろここら辺で話しといた方がいい話」で

『切り取られた内容で報道されている為、真意が伝わっていなかった』

と語り、加藤浩次さんから「謝罪したんでしょ?」と問われた際、

「謝罪というか行き過ぎた」と、正直「頑固だなぁ〜」って感じの考えを述べてらっしゃいました。

 

『発言を切り取る』

・・・最近流行っているんですかね?

 

この発言だけでも「反省してない」ってSNS等で意見が飛び交っていましたが、

この番組の収録は

炎上して謝罪した当日だったそうです。

 

ん〜、放送までラグがあり、状況が変わっているってのがTVの難しいところでもありますが、

ブログでの『行き過ぎた尾木ママの発言』に嫌悪感を抱いていた方からしたら、まぁいい気持ちではないでしょうね^^;

 

そんな完璧な土壌で更新されたブログ内容全文がコチラです↓

『おはようございます!!!叩く子育て容認する方、87%もおられるのですね!?』

 

昨夜の深夜テレビ見ていたら

「愛があればバチーんとたたくのは当たり前」の主張に対して

視聴者参加のアンケート結果です

正直ここまで
ひどいとは驚きですね

もっとも
深夜族の方々の声というバイアスかかっていると思いますけどね…

昼間のママたちは
体罰反対派
もっと増えるような気がしますが…

・親などの虐待によるわが子の命奪った事件の親たちは誰もが「愛のムチ」「躾のつもり」だったと供述していますよ

・だから「家庭内の愛のムチは許される」という考えは間違いです

・このような子どもを親のわが子を私物とみなす考え方は国際的には大変遅れているのですよ

・もちろん山の中に置き去りお仕置きも虐待です。わが子への愛はもっと安全安心できる方法で愛を伝える努力したいと思います

・言葉の力をもっと信じてくださいね

・体罰依存性から脱出したいですね

体罰連鎖日本にしないために

尾木ママ

例え1人になっても

体罰
虐待

反対

訴えたいですね

引用:尾木ママオフィシャルブログ 

<スポンサーリンク>

 

うん。言っている事はごもっともだと思います。

理想論かもしれないですが、どんな親だってまともな思考ならば愛する我が子を叩きたくないでしょうし、「そうあるべきだ」とおもってらっしゃるでしょう。

尾木ママの言っていることは倫理的にも正論だと思いますよ。

 

だけど、「どうしてもわかってほしい」って想いや「つい手が出てしまった」って人も、叩きたくて叩いているわけでもないでしょう。

叩いた手の方が痛い事もあるんじゃないかな?

って私puraは思います。

 

という私的な感情もありますが、

世間の反応は、

北海道の置き去り事件で痛い目見たのに、こいつ全然わかってねーな!

ってなっちゃう事を尾木ママ本人わかってるのかな?って事です。

 

ネットでの言葉を拾って来ると

 

『言ってることはわかるけどさ』

『あなたが炎上したのは体罰云々を論じた事じゃないのを理解してないのかな?』

という意見が圧倒的に多かったです。

 

因みに私は尾木ママの事は嫌いではありません。

かなり理想論のような気もしますが、子供を尊重するスタンスについては良い考えもお持ちのような気もします。

 

ただ、『教育者が私見も含めた情報発信すること』『教育者として保護者・子供と向き合う事』は全く違う側面が求められると思います。

そういった意識をもっていただけたらなぁ・・・って、

頭の悪いpuraは思っています^^;

<スポンサーリンク>

 - 事件・事故・社会問題