しつけで山に置き去り?田野岡大和くんの安否や両親は?

      2016/06/03

しつけで置き去り

しつけで山に置き去り?安否は?

『子供が悪い事をしたら叱る』って事は、親として大人として当然の事だと思います。

場合によってはキツイお仕置きも必要になる事もあるでしょう。

ただし絶対に考えなくてはいけないのは、

『怒る』と『叱る』の違い

だと思います。

 

ニュースで話題になっている

「仕置きで山に置き去り」

という問題。

事件・・・といってもいいのか、正直わかりませんが、

まずは事のあらましをご覧下さい。

<スポンサーリンク>

▽お仕置きで置き去り・詳細▽

北海道七飯(ななえ)町東大沼の山林で28日夕から、
北海道北斗市の小学2年生、田野岡大和君(7)が行方不明になっている。

函館中央署によると、

車に石を投げていた大和君への「しつけのため」として山中で車から降ろし、数分後に戻った時には姿が見えなくなっていたという。
同署や消防などが29日も約180人態勢で捜索したが、日没までに見つからなかった。

引用:YAHOOニュース ※一部抜粋

当初、大和君のご両親は「山菜採りの最中に不明になった」と話していたそうですが、

「しつけの為に置き去りにした」

と、本当の事を警察に話したそうです。

 

大和君、無事でしょうか・・・

一刻も早く見つかって欲しいです。

 

30日早朝現在、まだ見つかっていないとの事です。

 

<スポンサーリンク>

▽しつけの難しさ・世間の反応▽

「しつけをする」って本当に難しいすよね。

自分の子供相手とはいえ、時には悪者になることすら余儀なくされますし、「子供が相手」とはいえ、本当に腹が立ってしまうこともありますから。

冒頭でも書きましたが、

「怒る」と「叱る」

これに尽きるように思います。

 

勿論、怒ってしまうのはしょうがない部分もあります。

ですが、怒り任せてする仕置きは「暴力」であったり「駆逐」であったりします。

親だって人間ですから時には踏み越えてしまう部分もあるのかもしれません。

ですが、『ちゃんと境界線で立ち止まる』って事は意識して接していきたいですよね。

 

今回の一件も、親だって「このまま放置してやろう」って置き去りにした訳ではないと思います。

子供が車に石を投げていたら、叱るの範疇を超えてしまう気持ちもわからないでもないです。ただあまりにも怒りに身を任せてしまいましたよね。

ご両親もそれを理解していると思います。

だからこそ、本当の事を警察に話した訳ですから。

 

この一件は、ネット上でも

『子供を山中に置き去りにするのは信じられない!』

って言う意見が多数を占める一方で、

『気持ちはわかるなぁ』

って意見も見られました。

 

ただ、気持ちはわかるって人も

「置き去りにしたフリをする」「ちゃんと目の届く範囲で」などの

「叱る」という範疇の「しつけ」

をするべきだったと思ってらっしゃるようです。

 

兎にも角にも、

まずは大和君には無事に戻ってきてほしいですね。

そして、ご両親はしっかりと抱きしめてあげてほしいです。

 

追記
無事に発見されたようですね!!
本当に良かったです

<スポンサーリンク>

 - 事件・事故・社会問題